ロボットのつれづれ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 羊と鋼の森

<<   作成日時 : 2016/06/16 17:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 100 / トラックバック 0 / コメント 0

画像第13回本屋大賞」を受賞(4月12日に発表)した著者・宮下奈都(なつ)の『羊と鋼の森』(ひつじとはがねのもり)<文藝春秋刊>を読みましたので、ネタバレにならない程度で記事にしてみます。(笑)

ところで、本屋大賞は、2004年(平成16年)に設立された、「NPO法人 本屋大賞実行委員会」が運営する文学賞だそうで、一般の文学賞とは異なり、作家・文学者などは選考に加わらず、新刊を扱う書店(オンライン書店を含む)の書店員が一番売りたい本を投票で選び、ノミネート作品および受賞作が決定されるそうです。

今年の「第13回本屋大賞」は、2014年12月1日から2015年11月30日までに刊行された日本の小説から選ばれたそうで、既に芥川賞で話題の『火花』(著者・又吉直樹)は10位だったようです。

『羊と鋼の森』は直木賞の候補にもなった作品で、今までは静かな人気だったようですが、本屋大賞に選ばれたことで一気に脚光をあびたのでしょう!?・・・

ロボット(私)が本屋大賞の発表を新聞記事で知って、何日か後に書店へ出向いたときには、ベストセラーの棚に「売り切れ」の貼り紙が・・・。(◞‸ლ)

ところが、しばらくして、偶然にも読み終わった人から運よく借用することができたました。(^^♪

と、言うわけでロボットが読み終えたときには発刊から2ケ月が経過し、話題の新鮮味は低下していますがご了承ください。( 一一)

<あらすじ・感想>

主人公の外村(とむら)は北海道の高校二年生。 
外村は偶然にも職員会議に出席する担任教師から、来訪する客(ピアノの調律師・板鳥(いたどり))を体育館に案内するよう頼まれる。

外村は、ピアノの調律を行う板鳥に魅了され、彼の勤める楽器店を訪ねて「弟子にして欲しい」と申し出る。

板鳥は、弟子をとる分際ではないと断るが、調律師になるための方法を教える。
外村は専門学校に進み、2年後の卒業とともに板鳥が勤務する楽器店に就職する。

外村は先輩調律師である柳(やなぎ)に同行して仕事を覚えていくのだが、柳だけでなく、板鳥、秋野ら楽器店で働く他の調律師などからもそれぞれの教えを受け、様々な顧客と知り合いながら、良い調律師とは何かを目指してゆくという筋書である。

外村が担当した顧客である佐倉家の双子の姉妹、和音(かずね)と由仁(ゆに)の挫折と成長の物語も綴 られているが、全体として登場するシーンは多くはなく、また穏やかな表現で深追いをしていない。

その中でも、結婚式を控えた柳から、外村は、まさかの依頼を受けるのだが、そのシーンは、この小説が一貫して静謐に綴られる平和な場面の象徴と言えるでしょう。

ところで、話題性の新鮮味がなくなっているので、今さら述べなくてもご承知かもしれませんが、この本のタイトル『羊と鋼の森』はピアノのを表現した比喩であって・・・

羊 ・・・ ピアノのハンマー(フェルト部分が羊毛)
鋼 ・・・ 弦(ピアノ線:硬鋼線)

なのです。

本文中にも比喩が随所に使われており、それが次の頁を読みたくなる効果につながっているかもしれません。

◦〜◦〜◦〜◦

ロボットの娘たち(二人の姉妹)も5歳頃からピアノを習い、長女は中学1年生の頃には、こんなことも経験し、成人式を迎えるまで習っていたので、二児の母親となった今でも、ロボット家に帰ってくると孫たちの要求に応じて弾くことがある。

なので、我が家のピアノも定期的に調律を依頼 しており、その担当調律師と対比させて想像 しながら読みました。

主人公の外村が人的に恵まれた環境で調律師としての研鑽に励む様子は、羨ましく感じることも然ることながら、調律師は思った以上に広範囲な神経とテクニックを駆使する仕事なのだなと思いました。
しかし、読後感を問われれば、何といっても、心が「ほっこり」しました〜。という一言に尽きます。




      
















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 100
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

ブログ内ウェブ検索

羊と鋼の森 ロボットのつれづれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる