ロボットのつれづれ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 新幹線で「北海道の旅」(1)

<<   作成日時 : 2016/08/16 21:04   >>

ナイス ブログ気持玉 75 / トラックバック 1 / コメント 0

画像


ブロ友の記事を拝見させて頂いて徘徊していたら、すっかりサボリグセがついてしまいました。(笑)

とうとう1ヶ月を超えたブランクになってしまいましたが、先日、避暑を兼ねて「北海道」へ行ってきましたので、それをネタに更新します。

実は、『3月に新青森と新函館北斗を繋ぐ北海道新幹線が開業したけれど・・・、今夏の家族旅行は「道南」にしよう〜!』

と、話がまとまり、往復 新幹線利用という数少ないツアーの中から選んで旅をしてきました。

5年前の北海道旅行も「道南」で、こんな初体験があったのですが、積丹半島までは足を延ばしていませんでしたから、今回は “シャコタンブルー” を眺めることと、青函トンネルをくぐる “北海道新幹線”の乗車 が楽しみでした。(まるで子供のようです(笑))

旅程の説明文を簡略にするため、例によって「行程表」を示しました。

行程表 
日程
行  程
1日目
東京駅==(新幹線)==新函館北斗駅〜〜(バス)〜〜大沼国定公園(日本新三景)〜〜五稜郭公園(五稜郭タワー)〜〜函館元町(教会群や坂道風景を散策)〜〜函館山(夜景観賞)〜〜西大沼温泉(泊)
2日目
西大沼温泉〜〜積丹半島・神威岬自然公園・・・(徒歩)・・・神威岬〜〜積丹半島・入舸【昼食:名物 積丹ウニ丼】・・・島武意海岸〜〜洞爺湖温泉(泊)【夕食後に遊覧船からの花火観賞】
3日目
洞爺湖温泉〜〜昭和新山−−(ロープウェイ)−−有珠山〜〜森町【昼食】〜〜きじひき高原〜〜新函館北斗駅==東京駅


それでは行程表に沿って写真をご覧ください。

大沼国定公園

最初に訪れたのは大沼。

「日本三景」と云えば @松島、A天橋立、B宮島 ですが、ここは「日本新三景」の一つです。

「新」と云っても、それほど新しくはなく、大正5年の選定だそうで、@大沼、A三保の松原、B耶馬渓 が、その三景とのこと。

画像

駒ヶ岳を借景にした大沼の景色は素晴らしい

画像

画像

上の写真の手前は、名曲「千の風になって」のモニュメントです。


画像

名曲「千の風になって」のモニュメント


五稜郭公園

ここには、戊辰戦争終焉の地となった星形のフォルムが特徴的な五稜郭の史跡と、その星形を上から眺めることができる五稜郭タワーがあり、今回も上ってみました。

五稜郭跡には、幕末期の函館開港に伴って五稜郭内に置かれた徳川幕府の函館奉行所が復元されていますが、今回はパスしましたから、『どうしても』とおっしゃる方は、前回の旅をアクセスしてください。(笑)

画像

タワーから眺めた五稜郭跡、復元された函館奉行所は中央部の建物です。


函館元町

画像日本初の国際貿易港として発展した函館。

その歴史や文化が、いくつもの教会(右の写真はカトリック元町教会)などの異国情緒あふれる建物に見られるところですので、それらの建物を眺めながら散策しました。

それだけではなく、数多くのCMのロケ地として馴染みのある「八幡坂」(写真下参照)など、絵画のような美しい坂道も観光スポットとなっていますので、楽しめました。



画像

CMのロケ地として馴染みのある「八幡坂」


画像

明治43年に完成した「旧函館区公会堂」(重要文化財)も観光スポットです。



函館山

標高334mの函館山からの夜景は国際的にも知られる名所となっているそうですが、残念ながらロボット(私)は、前回も霧に阻まれて観賞することができませんでしたから、三度目の正直で、期待しました。(笑)

今回は天候にも恵まれ、期待どおりの素晴らしい夜景を観賞することができたのですが、カメラの方は混雑している関係で三脚使用不可のため、自前の二脚でしたから・・・。( 一一)

画像

函館山からの夜景


10年ほど前までは、この夜景を「100万ドルの夜景」と称していたと記憶しているのですが、最近のガイドブックやパンフレットからはこの言葉が影をひそめました。 もしかすると、為替レートが円高になっている影響かもね〜(笑)

何しろ、ロボット(私)がこの言葉を知ったのは、1ドル=360円の時代。 現代ではドルの価値が当時の1/3以下、30万ドルにも満たないのですから・・・(笑)

ところで、トップの写真は?、、との質問が出そうですが、実は2日目の旅で撮ったものなのです。

2日目の記事へのご来訪をお待ちしています。(笑)



<つづく>



      














テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 75
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
新幹線で「北海道の旅」(3)
この旅も3日目を迎えて、最終日となりました。 ...続きを見る
ロボットのつれづれ日記
2016/08/23 11:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

ブログ内ウェブ検索

新幹線で「北海道の旅」(1) ロボットのつれづれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる