ロボットのつれづれ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 明治神宮御苑へ

<<   作成日時 : 2017/06/15 22:40   >>

ナイス ブログ気持玉 100 / トラックバック 0 / コメント 0

明治神宮御苑の「」が6月初旬より咲き始め、見ごろを迎えていると聞いたので、日頃の散歩(ウォーキング)を兼ねて出かけてみました。画像

ロボット(私)の家からは、「東武東上線」で池袋へ出て、「山手線」を利用するルートですので、手前の「代々木駅」で下車してもよかったのですが、「原宿駅」まで乗って行きました。

画像何しろ、「原宿駅」は、都内最古の木造駅舎でレトロな雰囲気が素敵(写真右参照)ですが、東京オリンピックに向けて駅の改修工事が行われており、いつ取り壊されるのか?、・・・

あのとんがり屋根が印象的な西洋風の建物は、1924年に建設され90年以上の歴史を持ち、「関東の駅100選」にも選ばれているそうで、親しみを持っている人は少なくないと思います。

ロボットも半世紀以上の期間、通勤途中の駅でしたから、何かと利用する機会が少なくなく、親しみがありますので、見納めには少し早いかもしれませんが、記録に残しておこうと思ったのです。( 一一)

いぃえ!、ロボット自身は、少なくとも「東京五輪」までは、何とか頑張って、もたせようと思っていますが・・・(笑)

おっと!、冒頭から脱線です。(◞‸ლ)

「電車」の話から始めたから・・・、何だか変だと思った。 と、おっしゃるんですか!、アタリです。(オヤジギャグ程度ですが、笑ってやってください。(笑))

〜∽〜∽〜

親しみのある駅舎を記録した後は、御苑の「花菖蒲田」へ急ぐため、直ぐに南参道の入口にある鳥居へ向かいました。(写真下参照)
画像

花菖蒲の絵が描かれた案内板も、正面からしっかり撮っておきました。(笑)
画像画像
ロボットは、過去にも花菖蒲田へ数回訪れているのですが、これからという方のため(と云うより、ロボットの健忘の程度をチェックするため(笑))、苑内地図も見落とさずに・・・(写真上右参照)

御苑入口までは、歩くこと数分です。 しかも前回は砂利道を歩いた記憶があるのですが、今では片側が舗装されており、街の歩道を歩く感じで進めましたから楽でした。(^^♪

「代々木駅」で下車した場合は、北門から入場しますが、今回は東門(写真下参照)から入りました。
画像

少しの間、森林の中を歩くのですが、視界が広くなって最初に目に留まるのがこの大池。(写真下参照)
南池(なんち)と称される自然の古池で、彦根藩主井伊家の時代から在ったものだそうで、広さは約8,000uとのことです。
向う岸に見える花をアップしてみると、スイレンのようですが、はっきりしないので、数は少ないのですがこちら側の岸辺に咲いている花を撮ってみました。
画像
南池(なんち)

画像

画像
スイレン

画像
南池の御釣台付近の様子


この南池を見下ろせる高台に建てられている茶室風の建物は、隔雲亭(かくうんてい)と呼ばれ、明治天皇が昭憲皇太后の休憩所としてお召しになったそうです。(写真下参照)
画像

南池に沿って小径を進むと、深い森に囲まれて優しい曲線を描くように広がる花菖蒲田に到着です。(写真下参照)
画像

江戸中期以降から改良された茎葉が剛直で、花茎が葉より高くなり、野外での立姿が美しい江戸系の原種150種、1,500株が植えられているそうです。

花菖蒲を眺める丘には、茅葺(かやぶき)の四阿(あずまや)が建てられており、その添景と相俟って都会にいることを忘れさせてくれます。

文字はこれくらいにして、花を見て頂くことにします。
画像画像
                                   峰の雪

画像
七宝


ロボットは、白い花が好きなので、もう一つ。(笑)
画像


ここでは、写真下のように、全ての花菖蒲に品種の名札が掲げられていたのですが、記録を忘れましたので、記憶している花だけ表示しました。
画像
小町娘


花菖蒲田の曲線の先には、田を潤す清水がこんこんと湧き出る所があり、それは、この御苑が加藤清正の庭園だった時代(江戸初期〜)に掘られたと言い伝えられる清正井(きよまさのいど)で、木漏れ日の小径を歩くと直ぐなので、見てきました。(写真下参照)
画像
木漏れ日の小径

画像
清正井(解説は、写真をクリックして下さい)


ロボットは、御苑の後は、南参道から本殿へ向かったのですが、
記事はタイトルのとおり御苑のここまでといたします。
最後まで読んで頂いてありがとございます。


〜∽〜∽〜


<おまけ>

明治神宮は、外国人観光客が多いことで知られていますが、その人気スポットの一つが、献納された清酒菰樽の前で記念撮影をすることだそうで、先日、某テレビ局の番組でも話題になっていましたので、立ち寄ってみました。
やってました〜!!(笑)

画像

画像





      











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 100
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

ブログ内ウェブ検索

明治神宮御苑へ ロボットのつれづれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる