ロボットのつれづれ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都の紅葉(3) 〜東寺〜

<<   作成日時 : 2017/12/16 13:23   >>

ナイス ブログ気持玉 65 / トラックバック 0 / コメント 0

(つづき)

 レトロな喫茶店の場所は、河原町は四条大橋の傍、つまり嵯峨野から嵐山を経由して京都駅まで走っているバスの停留所の近く。
 これなら、嵐山の食事処からほとんど歩かなくてもOKなので、家内も文句はないでしょう。(笑)
創業が、ロボット(私)と同年代だという「ソワレ」という店です。

 ソワレは、フランス語で「夕暮れどき」や「夜会」などを意味する言葉だそうで、夕食の前にこの日の旅を振り返りながら、一日の小休止を楽 しむには、ネーミングとしても、持って来いの喫茶店だったのです。

 この店は、歌人 吉井勇が親しんだ所でもあるそうで、その歌碑が店の入口にありました。

画像
「ソワレ」の店内、ブルーの照明が印象的(座席がやや狭いのが難点)


画像
レトロな窓からは高瀬川沿いの紅葉も楽しめました〜♪


 夕飯は、地下鉄で京都駅まで行くことにしました。

 京都駅八条口のアスティーロード「おもてなし小路」で、ニュートーキョーが経営している「くらま」という店に入り、京の野菜などを使た料理を食べました。

 おいしくて、リーズナブルな価格も魅力でしたが、11月のカレンダーがめくられて旅の最終日となる明日の行き先が、この店内で、すんなり決まったのもラッキーでした。(笑)

 「JRの 『そうだ京都、行こう。』 2017 ”秋” のポスターが、東寺だったよね!、東寺にしよ〜う!。 ここなら、国宝の仏像も多数あるし、紅葉も期待できそう・・・」で、異議なし。(笑)

東寺
 ここへは、桜の時期に訪れているのですが、秋とは雰囲気も異なるし、家内が帝釈天などの仏像に再会したいとも・・・。
 それに、五重塔の初層内部を特別公開しているというので再び訪ねました。

画像
国宝・五重塔(日本一の高さだそうです)


 五重塔は、 東寺の象徴でもあるので、トップに貼り付けました。
 勿論、内部の撮影は禁止ですので、パンフから当ブログで特別公開(笑)することにします。(^^♪

画像
金剛界四仏(阿弥陀如来、宝生如来など)と八大菩薩が安置されてます


 「紅葉」が先じゃないの・・?、と、云われそうですが、家内の希望で五重塔を始め、講堂金堂に安置されている仏像を先に拝観することにしたものですから・・・。
ただし、念のため申し添えますが、これは、「・・・妻に従え」ではなく、”急がば回れ” に似たロボットの作戦。(笑)

 ゆっくりと時間をかけて紅葉の風景にカメラを向けたいので、・・・
  ”残り物には福がある” と云うじゃありませんか。

画像
講堂(重要文化財)


 堂内には、大日如来を中心とした五智如来をはじめ、二十一躯の仏像が安置されています。
 これが、弘法大師の密教の教えを表現する立体曼荼羅だそうです。

画像
立体曼荼羅


家内が再会したいという仏像の一つ、帝釈天もここに安置されています。
なるほど〜、なかなかのイケメン・・・、、おっと!、仏像は男性でもなく、女性でもない、つまり性別がないそうだから、ロボットの顔が、やや劣るかもしれない(?)が、張り合うこともないわけですね〜(笑)
せいぜい再会を楽しんでもらいましょう。

画像
国宝・帝釈天


画像
国宝・金堂(側面)


 金堂は、東寺の本堂であり、文明18(1486)年に焼失し、今の堂は豊臣秀頼の発願で再興され、慶長8(1603)年に竣工したそうです。
 堂内には、薬師如来、日光菩薩、月光菩薩(いずれも重要文化財)が安置されています。
 薬師如来坐像の台座には十二神将像が配されています。

画像
金堂内の三尊(中央:薬師如来坐像、右:日光菩薩、左(奥):月光菩薩


 光明寺の記事でお話ししたように、『京都の紅葉は例年より一週間ほど早かった』とのことなので、この東寺においても、紅葉の見頃は終わりかけていました。
 記事投稿のタイミングも遅くなってしまいましたので、お楽しみ頂けないと思いますが、境内の秋色を撮ってきましたので、ご覧頂ければ幸いです。

画像
背景の屋根は金堂です


画像
瓢箪池(ひょうたんいけ)と、名残りの紅葉


画像
銀杏の黄葉が綺麗でした


画像
紅葉と宝蔵(「宝蔵」の説明は写真をクリックしてください)


画像
宝蔵と揺れる柳(通行人と風の関係で時間を要したが、苦情なし(笑))


画像
別れを惜しんで最後のシャッター(笑)


言い忘れてしまったので、最後の写真を貼付した後ですが、付け加えることにします。

何のことかと言いますと、ロボットは公共施設や観光地などの施設にあるトイレの ”TOTO” マークが気になる(理由はここ)ので〜す。(笑)

数年前の桜の時期にこの「東寺」を訪ねたときは、『女性の便器が全て和式で困った』と家内が嘆いていましたから、今回はトイレも改修されて便器もロボットが喜ぶ ”TOTO” マークになっているものと期待していたのですが、トイレから戻ってきた家内に確認すると、何と、旧態依然だったそうで、どうりで渋い顔で戻った筈です。( 一一)

京都は、外国人観光客で賑わう所でもあり、この寺は国宝を多く所蔵し、世界文化遺産にも登録されているのであるから、このようなニュースに先行して改修すべきだと思います。

そして、できればロボットが “OKサイン” を出す「TOTO」 マークのある便器で・・・。(笑)

いぇ、笑い事ではなく、2015年の人気観光都市ランキングで、2年連続で世界1位に選ばれた京都市の恥になりかねませんから是非お願いしたいものです。



<完>




      















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 65
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

ブログ内ウェブ検索

京都の紅葉(3) 〜東寺〜 ロボットのつれづれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる