重力を計算して花を咲かせる!?

画像7月10日(日)晴れ・ 9:10/気温21℃。

 小学生時代の日記を想い出して、書き出しをこのようにしてみた。
 確か、教室の黒板の右端にも書いてあったような気がするが?、・・・。

 今日は、「蝶の里」(埼玉県・嵐山町)へ、ウォーキングを兼ねて、オオムラサキ(紫色の模様がある大きな蝶:国蝶と言われている)を観に行くことにした。
 家からクルマで1時間弱、駐車場はいつも空いている。

 約1~2時間かけて森林の中を歩いたり、小鳥の声に双眼鏡を覗いたり、外に出て、川沿いの土手を歩いたりすることができる。
 運よく、今日はオオムラサキを観ることができ満足だったが、これをカメラで撮ることは至難であるので、土手に咲いていた「ねじり花」(写真参照)にレンズを向けた。

 「ねじり花」は、別名:もぢずり(もぢ摺り)と言うそうで、茎の周囲を花が天に向かって螺旋状に咲いており、蘭(らん)科の花だそうです。
 なぜねじれているのか?、花がみな一方に向けば、茎が傾くので、わざとねじるように咲くという説があるそうです。(重力を計算しているんですね!)

 百人一首にも歌われています。

   みちのくの しのぶもぢ摺り 誰故に
          乱れそめにし われならなくに (河原左大臣)   

 〔超現代訳〕 ねじり花の 模様のように 乱れた恋 これも
          すべて あんたのせいよ!

  花言葉: 思慕 (ねじれるほど思い慕って下さい?)(笑)


この後に、もっとアップで撮れているねじり花を、みけさんの記事「高原の秋」で見つけました。

   


、この記事で記載 した「ねじり花」の呼称は、正しくは「ねじ花」
  であることを知りましたが、文中では訂正しません
ので、読み替えてください。(ロボット)








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント

2005年07月10日 22:23
 私の住んでいる富士山西麓でも、10数年前は採集網を持ったマニアが山道にいました。今は絶滅状態でしょうか。
 「ねじり花」面白い花ですね、結構丈夫で芝生の間にも咲いているのを見かけます。
2005年07月10日 22:55
時には立ちどまりさん コメントありがとうございます。
投稿するや否や お越し頂いただき感激です。何度か書き直しをしてましたので、当初は記事が乱れていたかもしれませんね。

そうですか、以前はマニアがいたんですか。
撮影しているときに、通りがかりの人も「最近は少なくなりました」と言っておりました。
そうですね、これも芝生の間でした。
投稿するため、記事の他にもいろいろ調べたんですが、一鉢500円で売っているところもあるそうですよ。
2005年07月12日 22:53
とても小さい花ですね。こちらでも公園の芝生の所に咲いていますが、見落とすと踏み潰してしまいそうです(^-^;
2005年07月12日 23:36
風眠さん
コメントありがとうございます。
ほんとうに小さい花ですね。
この花が、蘭(らん)科の植物と知ったのは、この記事を書いたお陰です。
blogは頭の体操になりますし、あちらのコメントでは、おほめの言葉を頂きましたので、心の体操にもなりました。
ありがとうございました。
2005年07月13日 07:35
 ロボットさん 申し訳ありません。マニアがいるというのは、「オオムラサキ」の採集者のことです。私の近くの静岡県芝川町などは町のシンボルに「オオムラサキ」を指定し、保護活動をしていますがどうなりますか。
 「ねじり花」の方は芝生などでよく見ますが、雑草的にあつかい粗末にすると、またたく間になくなっていくかもしれませんね。
2005年07月13日 21:21
時には・・・さん
コメントありがとうございます。
ふりかえって、平静な気持ちで読ませて頂きますと、私の勝手な解釈であったことが分かり、お恥ずかしい限りです。
きっと、一つ目の偶然の影響と、通りがかりの人の「・・・少なくなりました」等が重なって、そのような解釈をしてしまったのだと思います。
大変ご迷惑をおかけしました。
お許し下さい。
これに懲りずに、今後ともよろしくお願いいたします。

「オオムラサキ」は、こちらの「蝶の里」でも保護をしているようですが、手を加えるのではなく、蝶のための自然の環境を保つように努力しているようです。
いつか、きっとレンズに納めたいと思っています。

時には・・・
2005年07月14日 04:41
 ロボットさん
 お世話をおかけいたしました。ありがとうございました。
2005年09月26日 20:19
ロボットさん
トラックバック、ありがとうございました(^-^)
ねじ花の捩れている理由、説得力が有ります。みちのくのしのぶもぢ摺り、、の現代語訳、名訳ですね(^_-)-☆
2005年09月26日 20:51
みけさん
こんばんは。
コメントありがとうございます。
>説得力が有ります。
 :面白いですよね~!。
>現代語訳、名訳ですね
 :最近 恋のうたを猛勉強中でーす。(笑)

この記事へのトラックバック

  • 明治神宮御苑の花菖蒲を・・・

    Excerpt: この日に、ラジオで「明治神宮御苑の"花菖蒲”が見頃である」と、云っているのを聞きました。 Weblog: ロボットのつれづれ日記 racked: 2008-06-26 07:32
  • 明治神宮御苑の花菖蒲を・・・

    Excerpt: うつせみの代々木の里はしづかにて 都のほかのここちこそすれ Weblog: ロボットのつれづれ日記 racked: 2012-06-30 18:07
  • 真っ直ぐに生きる・・・

    Excerpt: 花(A):私は10年以上前にこの世で咲いていたの。 Weblog: ロボットのつれづれ日記 racked: 2017-07-01 20:35