七福神めぐり(日本橋界隈を歩く)

ウォーキングの好きな友人を誘って、大手町(東京)の「逓信総合博物館」へ出かけたときの様子を、前記事で投稿しました。そして続編の本記事アップを予告したところ、ご期待される声を頂いたのですが、・・・ちょっと心配です。

彼とは、過去の記事 「蔵の街とちぎ」を訪ねて(文学編?) でのウォーキングを共にしましたが、彼と会ったときは、夕飯を一緒に取ることが暗黙の了解となっていますので、逓信総合博物館を出てそれまでの時間、彼の提案により、「日本橋・七福神めぐり」をすることと相成ったのであります。

そこで、ブログ仲間の 時さんが「東海道五十三次」に纏わるウォーキング記事を、シリーズでアップされていることを思い出しましたので、あえて「日本橋」からスタートと、相成りました。

逓信総合博物館から日本橋までは、約1kmですので、歩いて10分余りです。
日本橋川に架かる常盤橋を渡って三越デパートの裏にさしかかると、昨年7月竣工の三井タワー(地上39階:高さ195m)が眼前に現われます。(写真参照:手前が三越です)

日本橋は、このすぐ先なのですが皆さんご存知のように、昭和39年の東京オリンピック開催にむけて、上には首都高速道路が走ってしまい、伝統的な景観が台無しとなっています。(写真参照)
「鬼平犯科帳」で著名な池波正太郎氏も、著書の中で、“日本の木っ端役人めが!・・”と、この無残な姿を嘆いています。

橋の真中には、日本国道路元標が埋め込まれており、江戸時代にはこれを基点として、一里毎に一里塚が築かれ、現在も各地の距離がここから測られているそうです。
前記事に貼付された写真これは何?」は、その基点の位置を示すため、その真上に固定された標識です。(高速道路壁に固定されています)

さて、ここから「日本橋・七福神めぐり」を開始したのですが、最初は小網神社(福禄寿・弁財天)です。
今来た道を振り返り、日本橋を背にして次の信号を右に曲って、日本橋川に沿って江戸橋へ向かう、・・・このように説明しておりますと、紙面?が足りませんので、地図の力を借ります。(笑)
画像

全ての神社を巡拝しましても、1時間半だそうです。(我々も全て巡拝したのですが、随所で寄り道がありましたので、所要時間は?・・・(笑))

そして、順路は次のガイドに沿って、参りました。
画像

前記事に添付した写真は、3番目に参拝した 水天宮で、弁財天(金運学芸の神)です。画像
そして、当時の妊婦が鈴を鳴らす紐を腹帯として安産祈願したところ、安産であったことから、このご利益が広まり、安産、子授けの信仰となったとのこと。従って、少子化対策に一役買っていると思われます。(笑)

さらに、水天宮前の交番は、参拝者の目を楽しませるのに一役買っています。(写真参照)

さて、笠間稲荷神社(寿老人)から、次の椙森(すぎのもり)神社(恵比寿)へは、人形町の交差点を通ることになりますが、その近くの歩道には、写真にある史蹟が建っています。
玄冶店(げんやだな)跡です。

春日八郎の「お富さん」が大ヒットしたのが、昭和29年のことだそうですから、この歌を知っている人は少ないかもしれません。
この歌詞の中で、♪・・死んだ筈だよお富さん、生きていたとはお釈迦様でも知らぬ仏のお富さん、ええさほう、玄冶店~♪、と出てきます。

つまり、お富みと与三郎の情話の舞台が、この辺りということになります。
「玄冶店」は、江戸の知名だそうです。幕府のお抱え医師”岡本玄冶”の屋敷跡から呼ばれたようです。

最後の寶田恵比寿神社を巡拝すれば、日本橋・七福神をめぐりは終わりなのですが、夕飯には未だ間があります。
そこで、昨年12月に三井タワーの最上階にオープンした、マンダリン オリエンタル東京(ホテル)の展望階から、きょうのウォーキング足跡?を眺めて(写真参照)、幕を閉じることにしました。
この写真で、右側手前の高速道路(拡大すると分かります)の下が日本橋なのですが、さて、何処を歩いたのか、・・??。
画像


=日本橋の高速道路高架が撤去される?=
国土交通省が主体となり、「日本橋みちと景観を考える懇談会」が設置され、日本橋周辺のまちづくりを含めた首都高速道路の再構築の議論がされているようですが、産経新聞によれば、昨年12月26日に、小泉首相が日本経団連会長(奥田氏)らと会い、首都高速道路を地下に潜らせるなど高架撤去の実現に向け協力要請を受け、首相は全面的に賛同し、前向きに取り組む意向を伝えた。と報じられています。

首相はこの後「昔からの名所の上に高速道路が走っていて景観に良くない。復活すれば、世界的な名所になるのではないか」と、記者団に語ったそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

yumeko
2006年02月05日 09:05
おはようございます
UPしましたねぇ(笑)
やっぱりそうでしたね、日本橋の橋で見たような・・・って思ったのですが
何しろ何でもあいまい記憶なので(^。^ゞ
何気に三越に行くときは自転車で通り抜けてる橋ですが、遠くから改めて眺めた事がなかったので
こうなってるのかぁ~~と納得です
しかしまあ、当時の日本橋の商店街の人たちは
木っ端役人さんに刃向えなかったのでしょうかしら
ひどいですよね
かといって、又新たに高速道路を建設してというのもなんだかねえ
今の日本経済を考えると・・・ってそんな大げさな(笑)
まだ七福神めぐりをしていないので
今年は計画しようかな・・
新記事更新できないyumekoです、とりあえず本日はコメントのみです(*^-^*)
ドンとボスのママ
2006年02月05日 11:32
三枚の合成写真がお見事ですね、、
大都会の家の多さに改めて驚きますね、
ロボットさんのウォーキングは、
"夕飯を食べる事と随所で寄り道"に重きを
置いたスタイルですね(~o~)
そうこうしているうちにキラリと光った
珍しいものを見つけられて、読者は
楽しみです、玄治店のゆらい知りませんでした。大体目の前にだされたら読めません、、、
めざまし時計
2006年02月05日 12:35
七福神めぐり・・・待ってましたヽ(^o^)丿
説明も、写真も良くできていて、
感心しました。
30年以上前に、行ったことを思い出します。
その時は、正月の時期でしたが、
当然「三井タワー」も無かったし、
水天宮前の交番も、
変わった所と、変わらない所、新旧の調和を
上手くとって、これからも名所として残して欲しい~ね(*^。^*) 
2006年02月05日 14:12
こんにちは~七福神めぐり楽しみにしてました~でも、でも神社は8つある?・・・しかも弁天様は小網神社と水天宮の両方?思わず検索して調べてしまいました(笑)一つの神社に一人の神様ではなかったのですね~数が合わない!と思ったら恵比寿さんも二つの神社にいらして納得しました(#^.^#)
日本橋の高速撤去が叶えば景観はいいですね~でもなぜ計画の時点で反対の声が上がらなかったか不思議なくらいのひどい仕打ち~(-_-;)木っ端役人めが!!!!
2006年02月05日 14:57
こんにちは(*^_^*)
七福神めぐりを見させて頂いて行ったつもりににさせて頂きました。
東京に住んでいるのにここ行ったかしらと思う場所ばかりですと反省(^_^;)です。
2006年02月05日 16:53
ロボットさん 近い所に七福人めぐりが出来て
いいですこと、東京のど真ん中にも 結構心安らぐ場所が 沢山あるんですね、
気の合う友人と お食事しながら 語り合って
至福のひと時でしたね、
○○神社何の神様が祭ってあるのか、知らないけど、私のみ○○と、同じ、よしみ・・で福を特別に、分けて欲しいもの、ガス灯みたいなもの、やはり東京ですね、あそこが一里塚の基点地だったなんて、ここまで、なん里だろうかしら(^_-)-☆
2006年02月05日 17:01
yumekoさん
湯気が立っている記事に、コメント頂いてありがとうございます。
>何気に三越に行くときは自転車で通り抜けてる橋・・・
:そうだったんですか!、yumekoさんのテリトリーを犯したかも知れませんね。(笑)
でも、「灯台下暗し」とも言いますから許して下さい(笑)
>木っ端役人さんに刃向えなかったのでしょうかしら・・・
:そう思いますよね!、“後の祭り”で~す。
>新記事更新できないyumekoです・・・。
:更新を期待しています。(プレッシャーかな~(笑))
2006年02月05日 17:24
ドンとボスのママさん
コメントありがとうございます。
>大都会の家の多さに改めて驚きますね、・・
:レンズを向けてみて、ほんとうにそう感じました。何処を歩いたか見当も付きません。(笑)
>・・"夕飯を食べる事と随所で寄り道"に重きを
置いた・・
:アハハ、そうなんです。ウォーキングじゃなくて、ルッキングになっちゃうんです。(笑)
夕飯は、池袋でした。ドンとボスのママさんも、馴染み深いでしょう?。
>・・読者は楽しみです、・・・
:とてもうれしいです、、ありがとう。
2006年02月05日 17:39
めざまし時計さん
コメントありがとうございます。
>七福神めぐり・・・待ってましたヽ(^o^)丿・・・、
感心しました。
:うれしいです。めざまし時計さんは、日本橋・七福神をよくご存知の様子でしたので、プレシャーを感じました。(笑)
>30年以上前に、行ったことを思い出します。
:そうだったんですか!。よく覚えていらっしゃったので、何度もお出でかと思いました。
30年前ですと、今度いらっしゃれば、新旧両方を楽しめると思います。
2006年02月05日 18:03
patyokoさん
コメントありがとうございます。
>七福神めぐり楽しみにしてました~でも、でも神社は8つある?
:うれしいです。
そうなんです。巡拝に先立って頂いたパンフを見ると8つ!。一つパスしようかと思ったんですが、ひがまれて、ご利益が相殺されても何なんで、全て参拝しました。(笑)
>・・計画の時点で反対の声が上がらなかったか不思議なくらいのひどい仕打ち~(-_-;)木っ端役人めが!!!!
:ほんとうですね。池波正太郎氏も同じことを言っていました。
写真も、もっとも惨めに見えるのを貼り付けました。
私も、一言“この、木っ端役人めが!!”(笑)
2006年02月05日 18:10
blog日和さん
コメンとありがとうございます。
>七福神めぐりを見させて頂いて行ったつもりににさせて頂きました。
:そう言って頂くと、記事にした甲斐があります、、ありがとう。
>東京に住んでいるのにここ行ったかしらと・・・
:blog日和さんは、私の苦手な新宿が詳しいでしょうから、今度お願いします。(笑)
2006年02月05日 18:34
siki-orioriさん
コメントありがとうございます。
> 気の合う友人と お食事しながら 語り合って至福のひと時・・・
:東京も思っているより心安らぐ処があります。そう、彼と語り合っていると、時間の経つのを忘れます。(幸)
>私のみ○○と、同じ、よしみ・・
:アハハ、そうだったんですか?。分かっちゃいました。大黒神ですよ!?(笑)
urara
2006年02月05日 22:40
良く整理されてわかりやすい記事になっていますね。この辺りは懐かしくもあり知らないことも多く参考になりました。人形町の「はま屋」とかいう店に父のお使いで富貴豆を買いに良く出かけました。
2006年02月05日 23:00
こんばんは 嬉しいな 東京見物したようです
最後の東京のビル街唸りました。
2006年02月05日 23:25
uraraさん
コメントありがとうございます。
お褒めのお言葉を頂いて、うれしいです♪。
uraraさんにとって、この辺りは懐かしい所なんですか?(お住まいだったんですか?)
>人形町の「はま屋」とかいう店に父のお使いで、・・・。
:調べましたら、人形町に「ハマヤ」という富貴豆の老舗があるようです。
このお店かも知れませんね。
2006年02月05日 23:30
kumiさん
コメントありがとうございます。
>嬉しいな 東京見物したようです
:記事にした甲斐がありました。ありがとう。
>最後の東京のビル街唸りました。
:私も、展望階でシャッターを切りながら思わず唸りました。(笑)
2006年02月06日 09:39
 おはようございます
 昨夜は早めに寝ましたので、参入が遅れました!予告編を拝見していましたので、楽しみにしておりました。
>夕飯を一緒に・・・
 :友人の方はお酒を楽しまれましたね。男同士気楽な語らいは楽しいものです!
>あえて「日本橋」からスタート・・・
 :記事の中で紹介していただき、また、TBもありがとうございます。
>昨年7月竣工の三井タワー・・・
 :バブル崩壊後地価が下がって、その後にこの種の高層ビルがあちこちに出来たようですね。三井グループの本拠地なんでしょうか。
>日本の木っ端役人めが!・・・
 :アハッハッ この表現面白いですね!
2006年02月06日 09:41
 続きです
>日本の木っ端役人めが!・・・
 :アハッハッ この表現面白いですね!
>地図の力を借ります・・・
 :地図左側の緑の太い線を最初は川かと思っていましたが、高速道路なんですね。それにしても大都会の真ん中に、こんなに神社が多いとは驚きました。
>安産、子授けの信仰となったとのこと・・・
 :やはり出産子育ては人生の一大事なんですね。伊豆半島西海岸の土肥に「恋人岬」なるものがあり、若い人たちに人気の場所となっています。その「恋人岬」の人気を更に高めようと、安産の言い伝えがあるお寺の温泉とセットで売り出そうという計画をしているそうです。
>「玄冶店」・・・
 :こんな話は大好きです。そうすると「玄冶店」は地名で「ええさほう、玄冶店~♪」とは「こんな大店のご新造さんにおさまって、良かったね」と冷やかしとネタミとウラミが入り混じった与三郎の表現なんですね。フ~ム そうだったのですか?目からウロコです。(笑)
2006年02月06日 09:43
 続きです
>「日本橋みちと景観を考える懇談会」・・・
 :財界首脳は外国にも良く出かけるので、「何だ日本の道路基点は!」との思いがつよいのでしょうか?実現すれば池波正太郎先生も草葉の陰で喜ばれるでしょうね!(笑)
2006年02月06日 10:46
そのご友人のこと覚えていますよー。好みがことごとく違うのに、唯一ウォーキングだけ・・というあの方ですね。このたびの小さな旅もなかなか粋ですね。
ちなみに、春日八郎のその歌、2歳の頃なのに知っています、歌えます!(^^♪
2006年02月06日 14:47
時さん
長文のコメントありがとうございます。
>予告編を拝見・・・楽しみにしておりました。
:うれしいです。ご期待の声があったので、ちょっと手間をかけました。(笑)
彼は酒豪で、私はお付き合い程度なもんですから、彼そのうち手酌でグイグイ!、語らいだけは指しつ指されつで、時間の経つのを忘れます。(笑)
>三井グループの本拠地なんでしょうか。
:そのようですね。三井本館に隣接して建てられています。
>アハッハッ この表現面白いですね!
:時代小説を描いて読者を魅了していた先生にとっては、屈辱感から・・・?
>・・「恋人岬」の人気を更に高めようと、・・・計画をしているそうです。
:そうですか。水天宮も女学生など女性が多かったですよ!。「恋人岬」も当たるかも知れませんね。(笑)
>・・冷やかしとネタミとウラミが入り混じった与三郎の表現なんですね。
:そのようですね。時さん、この様な話が好きだったんですか、入れてよかった~♪
2006年02月06日 14:48
(つづき)
>・・実現すれば池波正太郎先生も草葉の陰で喜ばれるでしょうね!(笑)
:きっと、そうだと思います。ですから私も、日本橋が最も惨めに見える構図で撮りました。(笑)
2006年02月06日 14:53
木っ端役人のおかげで、またまた工事する事になるのかなぁ?
地下式のほうが工事費は高いんでしょうね。
そう言えば、白木屋の跡地もなにか新しい名所になったとか。
東京はドンドン変わっていきますね。
2006年02月06日 15:18
レイコサウルスさん
コメントありがとうございます。
>そのご友人のこと覚えていますよー。
:私の記事に関心を持っていただいていて、うれしいです。
そうなんです。酒も趣味も一致するものは殆どありません。友人の中でも異色の存在ですが、30年以上続いています。その理由はご存知でしょうから、・・・。周囲も不思議がる関係です。(笑)
>このたびの小さな旅もなかなか粋ですね。
:レイコサウルスさんにそう言って頂くと安心します。
>春日八郎のその歌、・・・歌えます!(^^♪
:そうなんですか!、「時代の差を感じるわ!」と、言われなくてホッとしました。(笑)
みけ
2006年02月06日 16:10
お富さんの歌、歳がばれるから言いたくないけど「懐かしいです~」(^-^;; 玄冶店という地名があるとは知りませんでした。楽しい記事でした(^-^)
2006年02月06日 21:28
ご無沙汰しています。
見事な説明と三井タワーの最上階からの眺めを写真にしたのもさすがでした。いつもちょっとの工夫を見せてくれるロボットさんらしいセンスが光ります。ちなみに「お富さん」..私も知っております。玄冶店♪の意味も知らずでしたが地名だったとは初めて知りました。とても勉強になりました。
2006年02月06日 21:40
山いろいろさん
コメントありがとうございます。
>木っ端役人のおかげで、またまた工事する事になるのかなぁ?
:そのようですね。しかし、それが木っ端役人たる所以かも、・・・(笑)
>地下式のほうが工事費は高いんでしょうね。
:そうでしょうね。それに撤去費用もですから、ムダ使いしたことになりますね。
>・・白木屋の跡地もなにか新しい名所になったとか。
:複合商業施設の「COREDO日本橋」ですね。東京新名所との触れ込みで2年前にオープンしたようですが、まだ行ってません。
2006年02月06日 21:46
みけさん
コメントありがとうございます。
>お富さんの歌、歳がばれるから言いたくないけど「懐かしいです~」(^-^;;
:それって、言ってるんじゃないですか?。
どこかのテレビCMみたいですね。(笑)
>楽しい記事でした(^-^)
:うれしいです、、ありがとう。(^_-)-☆
2006年02月06日 22:02
足跡さん
コメントありがとうございます。
>見事な・・・ センスが光ります。
:足跡さんから、最上階、いぇ、最上級のお褒めの言葉を頂き光栄です。
>とても勉強になりました。
:外交辞令とは思いますが、うれしいです。
2006年02月07日 07:48
「玄冶店」が地名で日本橋にあるとは知りませんでした。「お富さん」の歌や「与話情浮名横櫛(よわなさけうきなのよこぐし)」の芝居(歌舞伎)は良く知っていましたが…。
与三郎の「しがねえ恋の情けが仇、命の綱の切れたのを…」で始まる長口上は有名ですよね。
「お富さん」はさぞかし男を惑わす美人だったんでしょね。
木っ端役人の所為(笑)で日の当たらなくなった日本橋が昔のように情緒豊かに復活すると良いですね。
三井タワーから見た東京、ビル、ビル、ビルでめまいがしそうです(笑)。大都会東京が良くわかる素晴らしい写真です。
「七福神めぐり」も地図入りでわかり易く、楽しかったですよ。いつかチャンスがあれば私も巡ってみたいです。
2006年02月07日 21:24
北の空さん
コメントありがとうございます。
北の空さんは、“歴史が大好き”とおっしゃてたので、時代モノには詳しいのですね。
>「お富さん」はさぞかし男を惑わす美人だったんでしょね。
:風呂上りの、まさに「婀娜(あだ)な姿の洗い髪」に思わず、元カノに声をかけたというわけですね。
>木っ端役人の所為(笑)で・・・復活すると良いですね。
:私もそう思います。
歴史的な地名も消してしまったり、木っ端役人のやることはわかりません。(笑)
>大都会東京が良くわかる素晴らしい写真です。
:ありがとうございます。(嬉)
>・・・楽しかったですよ。
:それを聞いてホッとしました。
2006年02月08日 00:53
始めまして。
東京の最新情報、有難う御座います。
東京20年前は、一寸知っている…。
20年前は、良かったなんて考えずに
これからの、戦略…良い方向に行って欲しいです。
2006年02月08日 10:42
ロボットさん 水天宮の次が 大黒神ですか?
大黒さんは ふっくらして 親しみやすい
神様、家の神様は、大黒さんですね、気に入りました、大黒様をこれから ひいきにします。
一度○島神社に、ご挨拶の行かなくてはね(^_-)-☆あはは。。
2006年02月08日 18:56
 こんばんは 再びです!
 上の北の空さんへのコメントで・・・
>まさに「婀娜(あだ)な姿の・・・
 :こんな難しい漢字を書くのですか?ロボットさんなかなか博識ですね。私は勝手に「仇名な姿」だと長年思っていました。確かに漢字変換するとその漢字が出てきますが、適用がわかりませんね。勉強になりました!
2006年02月08日 21:12
tomityannさん
コメントありがとうございます。
>東京の最新情報、有難う御座います。
:どういたしまして!。自分達は何でもないと思っていても、他県の方がご覧になると感動していたがけることを、逆の立場でブログを拝見させて頂いて感じたものですから、・・・(笑)
20年前の東京をご存知なんですか!。お出でになれば、懐かしさと新鮮さと、両方が楽しめるかも知れません。

tomityannさんは、香川県の方ですね。
香川県は、日本で一番小さい県で、人口高密度は高いとのこと、貯蓄率も高いそうですね~。
よろしくお願いします。m(__)m
2006年02月08日 21:21
siki-orioriさん
ありがとうございます。
アハハ、追認してしまいましたね~。そうです!、大黒様です。
>一度○島神社に、ご挨拶の行かなくてはね(^_-)-☆あはは。。
:そうですね。ご案内しますよ♪。(笑)
2006年02月08日 21:31
時さん
再び、お越し頂いて恐縮です。
>勉強になりました!
:ありがとうございます。
偶然知っていただけです。私の方こそ、時さんの記事で勉強になり、感心することが多いです。
2006年02月10日 02:14
コメント有難う御座いました。
香川県、少子では、無いのは確かですね。
貯蓄率(うちの家計は、収入が増えずに
赤字状態ですね…。)
また、遊びに来ます。宜しくお願いします。
2006年02月10日 09:28
tomityannさん
ご丁寧にありがとうございます。
アハハ、ご冗談がお上手な方ですね~。
こちらこそ、そちらへ伺って勉強させて頂きます。宜しくお願いします。
2006年02月16日 20:32
 こんばんは 再びです!
 昨日の新聞に「日本橋の上に空を取り戻す運動」の件が載っていましたが、小泉首相が推進力と書いてありました。そのため9月までの任期中に大筋が決まらないと、実現が難しいとありました。時間との戦いになってきましたね。興味をもって成り行きを見守っています!
2006年02月16日 21:38
時さん
こんばんは。
再びお越し頂いてありがとうございます。
「日本橋川に空を取り戻す会(日本橋みち会議)」の初会合が14日に行われたようですね。
>そのため9月までの任期中に大筋が決まらないと、実現が難しいとありました。
:そうですか、そちらの記事は詳しいですね。
>興味をもって成り行きを見守っています!
:私も同じです。早く高速道の高架が取り除かれた日本橋を撮影したいです。

この記事へのトラックバック

  • 「これ!」疑問に思いませんか??

    Excerpt: 道路標識にある「東京まで○○キロ」というのは、日本橋までの距離を表しており、日本橋には「日本道路元標」が設置されていて、これが起点であることを、前記事の「七福神めぐり(日本橋界隈を歩く)」でご紹介しま.. Weblog: ロボットのつれづれ日記 racked: 2007-06-15 10:11
  • 東京スカイツリーの天望デッキへ

    Excerpt: プロローグ Weblog: ロボットのつれづれ日記 racked: 2012-10-13 09:06