「川越まつり」へ

画像


最近、夫婦とも、“○○まつり”や“○○祭”及び“○○市”と称される催しに関心を持つようになったが、これは加齢の所為だろうか!?。

ブログも、そのような催しの記事が目立つようになってきた。(笑)

私たちは、埼玉県の住民になってから30年が経過したが、隣の川越市で行われている国指定重要無形民俗文化財の山車行事(川越まつり)に出かけたのは今回が最初であるから、その傾向は顕著だ。

それも、目尻や首筋の辺りにシワがめっきり目立つようになった家内からの、初めての提案だったのである。

それに、自分の方も、この祭に「首を突っ込んで、最後まで足を止めていたではないか!」と自問自答する昨今なのだが、・・・

これらの行事は、伝統や文化を伝えるものであろうから、加齢とは無関係ではないかも知れない。。それにしてはチョット出遅れのような気もするが、・・・(笑)

さて、この「川越まつり」は、“関東三大祭”と言われているようだが、地元の広報などを見るとその言葉は使われていない、、ということは「その上を行く祭!!」と考えているのか??。
何たって今、埼玉が熱い!!から・・・(笑)

川越市の「川越まつり」ガイドを見ると、この祭礼の起源は古く、慶安元年(1648)に城主であった松平伊豆守信綱(いづのかみのぶつな)が、氷川神社へ神輿や祭礼用具を寄進して祭礼を奨励したこに始まるようだ。(上の写真は当日の人出の様子)

見どころは、何といっても山車の揃いと行列だ。
四つ角などで他町の山車と出会うと、囃子台の正面を向けて競いあう。

とくに一ヶ所で3台、4台の山車が出会うと、それぞれの山車は囃子台を左右に回転させ、そのたびに観衆からも大きな声援が飛び、山車行事は一気に最高潮へ達するのだ。

この日は二人で、夜の競演を見るまで足を止めてしまった。(笑)


画像 画像
囃子も熱が入ります                 天狗も行列に現る



画像
山車行列



画像
可愛いい子供さんたちに思わずカメラを向けました



画像
夜の競演、観衆からも大きな声援!!




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年10月22日 22:18
こんばんは
川越へは行ったことあります。
古い町並みを残していますね。裏道には駄菓子屋さんとかいっぱいありましたよね。確か(^_-)-☆
川越まつりですか?山車を引いて歩くのですね!! 
2007年10月22日 22:38
こんばんは
三大祭と言われることはありますね
絢爛豪華なお祭りでびっくりです
稚児さんたちが可愛いですね 思い出になるわね
名前は聞いたことはありますが見たのは初めてです
お祭りと聞くと私も大好きですよ。
2007年10月22日 23:23
こんばんは~♪

大きなお祭りなんですね
加齢とともに楽しみも増える・・でしょうか(*^-^*)
私はデジカメを持ったときから
興味の幅が広がったように思います
これも加齢と関係があるかもしれません(笑)
川越には興味があるのですが、なかなか出向くことができなくて(^。^ゞ
ステキな町並みを見せていただいてありがとうございますヽ(^ー^)ノ
2007年10月23日 07:09
おはようございます。
お祭りの熱気のようなものが伝わってきます。こちらでは新しいお祭り(よさこいソーラン祭りのように)におされ気味で、古くから続いているお祭りの勢いが少しないような・・・。歴史のあるお祭り、ず~っと続いて欲しいですね。お稚児さんが可愛らしいです。
2007年10月23日 17:53
うん?!!!何々・・・
”目尻や首筋の辺りにシワがめっきり目立つようになった”
まさにろこさんのことではないですか。
最近は鏡を見るのが嫌いになり、写真を撮られることが抵抗あるんです (>_<)
そんな事ではないですよね。
本題です。
大きな素晴らしいお祭りですね。やはり今が熱い旬の埼玉県ですね。
山車と行列が見事ですよ。
天狗と川越は何か関係があるんですか?
京都のトロッコ電車の車内で見た天狗さんよりも立派です(笑)お祭り大好き!感動は若さを保つ秘訣ですから、大いに奥様とお出かけ下さい。
御稚児さんは小学校の4年生で経験があるんですよ私も。
そのころは可愛かったはずなんですが・・・・
今は・・・トホホホホホ
2007年10月23日 20:26
blog日和さん
こんばんは。
>川越へは行ったことあります。・・・
ハイ、蔵造りの古い町並みが人気です。駄菓子屋さんのあるところは、菓子屋横丁といって、女学生に人気とか??
今回は、川越まつりの見物ですから、山車行列です~。(^^♪
2007年10月23日 20:32
kumiさん
こんばんは。
>三大祭と言われることはありますね・・・
ハイ、私も今回始めての見物だったんですが、びっくりでした。(@_@)
>稚児さんたちが可愛いですね・・・
ハイ、ポーズをしてくれました。
>お祭りと聞くと私も大好きですよ。
:そうですか!、加齢のせいじゃないですよね!?(笑)
2007年10月23日 20:43
yumekoさん
こんばんは。
>大きなお祭りなんですね
:ハイ、私もビックリしましたよ!、隣の市でこんな大きなお祭が・・・
>加齢とともに楽しみも増える・・
:やはり肯定するんですね!!、(笑)
確かに、加齢とともに興味の幅が広がります。。やっぱり「老いてこそ人生」です。(笑)
>川越には興味があるのですが、・・・
:一度おいで下さい。私がご案内します(ほんとうかな~!!)(笑)
どういたしまして!。
2007年10月23日 20:50
湖のほとりから・・・さん
こんばんは。
>お祭りの熱気のようなものが伝わってきます。
:そうですか!、ありがとうございます。
>こちらでは新しいお祭り(よさこいソーラン祭りのように)・・・
:そうですね!、TVで拝見しましたけど、若い人には馴染むのかもしれませんが、伝統的なものも残したいですね。
>お稚児さんが可愛らしいです。
ハイ、ポーズをしてくれました。
2007年10月23日 21:06
ろこさん
こんばんは。
>”目尻や首筋の辺りにシワがめっきり目立つようになった”まさにろこさんのことではないですか。
:アハハ~、そんなつもりは毛頭ございません。自白の場合は責任を負いかねます。(笑)
以前にも家内の顔のシワにスポットをあてたら反響があったものですから・・・(笑)
確かに、女性は被写体になるのを遠慮しますね!、、できるだけ遠方から撮るように努力してます。
>・・・山車と行列が見事ですよ。
:とても大きな祭で、私もビックリしました、、ありがとうございます。
>天狗と川越は何か関係があるんですか?
:ないと思いますが、よく分かりません。(宿題にします)(笑)
>京都のトロッコ電車の車内で見た天狗さんよりも立派です(笑)
:そうですか!。撮っておいて良かったです。
>・・・大いに奥様とお出かけ下さい。
:ろこさんのご家庭を見習って、出かけるようにします。(^^♪
>御稚児さんは小学校の4年生で経験がある・・・
:そうですか!。さぞ可愛かったんでしょうね~。お写真を拝見したいで~す。(笑)
2007年10月23日 21:44
秋本番、秋祭りはあちこちで行われています。
わが町も以前は毎年行われていましたが、最近は3年置きぐらい、ぐらいというのは、年番が決定権があるようで資金がたまったら、めどがついたら来年やると決めるようです。

川越のように有名なところは商店が多く資金があるのでうらやましいと思います。一度は見に行きたいです。
ひまおやじ
2007年10月23日 22:50
あき深し彼(加齢)はなにをする人ぞ・・・こんな句がありましたな~ 奥様のお誘いのせいは可愛そうですよ(笑)。
ひまおやじ
2007年10月23日 22:53
可愛そう・・これは変ですね^^;
2007年10月24日 21:53
野次喜多日記さん
こんばんは。
そちらの町のお祭はちょっと寂しくなってますね!!、やはり行き着くところはお金ですか?
>・・・来年やると決めるようです。
:その時は記事をお願いします。(笑)
>一度は見に行きたいです。
:同県人ですから一度は見に来て下さい。
2007年10月24日 22:17
ひまおやじさん
こんばんは。
>あき深し・・・
:アハハ~、一句ご披露いただけるとは思いませんでした。
座布団3枚差し上げます。(笑)
「可愛そう」は、洒落かと思いました!。
家内が可愛い・・これは変ですね^^;(笑)
2007年10月26日 10:18
今年も見に行きたいと思っていましたが他の用事と重なってしまい行かれませんでしたがロボットさんのブログでその様子を知る事が出来ました。
一昨年見ましたが豪華な山車など見応えのあるお祭りです。ひっかわせが始まる頃、最高潮に達しますね。しかし人も多く川越駅から会場に行くまでかなり時間が掛かりました。
2007年10月26日 10:47
ミニミニ放送局さん
おはようございます。
ご無沙汰しております。
お元気でご活躍のご様子、何よりです。
そうですか!、今年は行かれなかったのですか、、私は初めて見物しましたが、立派な山車に感心しました。
>ひっかわせが始まる頃、最高潮に達しますね。
ハイ、夜の部まで足を止めて見物しました。
昼食が混雑して時間がかかり、残念ながら、市役所での山車の揃いは、見損ないました。(>_<)
人出の数は驚くほどで、会場の道路は移動に苦労しました~。(-_-;)
2007年10月26日 22:23
お久しぶりです  ご夫婦で意見があってお祭り見物いいですね 昼間から夜まで行われるんですね 川越の祭りは関東三大祭りの一つ 西武多摩湖線でしたかずいぶん前になりますが前乗り合わせたときに見た記憶がありました
まだ行ったことがないのですが、是非城下町の川越を訪ねてみたいです
2007年10月27日 07:40
グランドマザーさん
おはようございます。
ご無沙汰しております。
お元気にご活躍のご様子、何よりでございます。(^^♪
>ご夫婦で意見があって・・・
:ハイ、近くに30年間も住んでいたのに、やっと意見が合って初めての見物です。。大きなお祭りにびっくり・・・、昼の部から夜の部まで足を止めてしまいました。
>・・・是非城下町の川越を訪ねてみたいです
:ハイ、「川越まつり」のときだけでなく、普段から蔵造りの街並みを訪ねる人が多いです。。川越城本丸御殿の一部も残されており、見物の人が絶えません。
是非お出かけ下さい。
2007年10月27日 09:09
 おはようございます
>目尻や首筋の辺りにシワがめっきり目立つ・・・
 :またまた そんなことを云って良いのでしょうかね~(笑)以前にも同様の表現がありましたが、そのうち逆襲されますヨ!
 それにしてもクッキリ晴れた秋空元、賑やかで楽しいお祭り見物でお疲れ様でした。
2007年10月27日 09:55
時さん
おはようございます。
>・・・以前にも同様の表現がありましたが、そのうち逆襲されますヨ!
:アハハ~、以前の記事も記憶して頂いておりましたか!?、うれしいことです。(^^♪
そうかもしれませんね!!、、ほどほどにしておきます。(笑)
>・・・クッキリ晴れた秋空元、・・・
:ハイ、この日は秋晴れで、お祭日和?でしたが、この歳になると人混みは疲れますね!(-_-;)
2007年10月28日 17:43
埼玉が熱いですね!
鉄道博物館や歴史ある川越祭りのご紹介、興味が惹かれます。日光の栃木県や榛名湖の群馬県は訪ねましたが、考えてみれば埼玉県へ行ったことがなく後悔してます。
ご夫婦で伝統や文化お楽しみよろしいですね。最近人ごみがちょっと億劫になってきたようで、、、皆さんのblogで刺激を頂いて頑張ります。
2007年10月28日 18:30
ロボットさん
こんばんは
川越祭のことは先般行った折に、駅におられたボランティアの方が、”是非一度お越し下さい”とおっしゃっていましたが、このレポートで行かなくて済みそうです。
山車が20台ほど出るんですよね。
川越市上げて観光には力を入れておられる様子が思い出されます。
2007年10月28日 22:50
つくしさん
こんばんは。
過去記事にまでお目を通して頂いて恐縮です。
鉄道博物館は大人気で、オープンの初日は入場制限をするほどだったそうです。
>日光の栃木県や榛名湖の群馬県は訪ねましたが・・・
:そうですか!、観光地としての知名度はイマイチですし、そちらからでは遠方ですので、埼玉(さきたま)古墳群が、世界遺産となった折には、是非お声をかけたいと思います。(笑)
加齢とともに、どちらかと言えば非科学的な伝統や文化
に関心が・・・(笑)
>最近人ごみがちょっと億劫になってきたようで、、、
:ハイ、同感です。(-_-;)
2007年10月28日 22:53
有縁千里さん
こんばんは。
先般は同窓会の折に川越へお立ち寄り頂いているんでしたね~。
そちらからわざわざお越し頂くほどではないのですが、「関東三大祭」と言われているようですから、川越市としては力を入れているようです。
この山車行事は、2年ほど前に国指定重要無形民俗文化財になったと聞いております。
>山車が20台ほど出るんですよね。
:ハイ、電線のない所では山車の台がもっと高くなってその上に歴史上の人物などの人形が立つのですが、なかなかチャンスに恵まれませんでした。(-_-;)
2007年10月28日 23:16
素晴らしい山車ですね。当方の千葉県では佐原の山車を見たことがあります。夜の写真もあるということは夜までいらっしゃったんですね。それだけ素晴らしい祭りだったということですね。しかし、このブログを奥様がご覧になってなんとおっしゃっていらっしゃいますか。奥様の「シワ」についての記述が気になりましたが(笑)。
2007年10月29日 09:28
ダンダンジュウロウさん
おはようございます。
>素晴らしい山車ですね。
:ハイ、電線のない所では山車の台がもっと高くなってその上に歴史上の人物などの人形が立つて、更に見ごたえがあるのですが・・・
>・・・夜までいらっしゃったんですね。
ハイ、夜は灯りがきれいだというので、夕飯も現地で頂いて・・・、昼間と人の数は変わりませんでした。
>しかし、このブログを奥様がご覧になって・・・
:アハハ、これは独り言ですので、内緒です。「逆襲に遭遇する」との説があるので、ほどほどにしておきます。(笑)
2007年10月29日 22:17
 こんばんは 再びです!
 ”釧路・霧多布2大湿原と道東シーサイドを巡る”の記事を楽しく拝見しました。
>飲み屋街にある「はたご家」という居酒屋でもよし・・・
 :この部分に一番ひかれました(笑)何しろ釧路は炉辺焼き発祥の地ですから、魚も美味しかったことでしょう。残念ながら私は未だ釧路で飲んだことはありません。
 それにしても丹頂鶴・オジロワシ・エゾシカと貴重な動植物に出会えて良かったですね~。私も霧多布湿原の風景は好きです。私が見た時より、タンチョウツルが近くに寄っていたようですね。楽しい家族旅行お疲れ様でした。
2007年10月29日 22:37
時さん
こんばんは。
記事を更新したばかりでお忙しい折に、わざわざ過去記事までお越し頂いてありがとうございます。
>この部分に一番・・・何しろ釧路は炉辺焼き発祥の地ですから、・・・
:アハハ~、やっぱり!!(笑)、、発祥の地とは知りませんした。。ハイ、羅臼産のホッケ、釧路産のシシャモが美味しかったです~!(^^♪
オジロワシは望遠鏡では良く見えたのですが、写真が残念でした。
ハイ、これだけ貴重な動物に出会えるのは珍しい。とガイドさんが言っていました。
ご丁寧にコメントありがとうございます。
2007年10月30日 20:13
ロボットさん、ただいまです。
またまた奥様と仲良くお出かけですね。
(ヨッ そこのお二人さん!)
ご夫婦が趣味が合うのはいいなあ。うちなんて・・・。
旅先の意見の違いは、いつものことでござんすが。
見事な山車が、古い町並みとぴったりの祭りなのでしょうね。
2007年10月30日 21:23
けっこちゃーんさん
無事帰宅ですね!、、お帰りなさ~い!!。(^^♪
帰着早々 何を言ってるんですか!?。。お宅もお二人さんで旅行だったんでしょ~、、試写会を蹴って!(笑)
ハイ、このお祭りは古い町並みと山車のコラボが見どころなんですが、歳よりは混雑が苦手なので、一等地を避けました(笑)
2007年10月31日 22:54
ご無沙汰しています
少々時間がありましたのでお邪魔します
川越の古い街並み拝見に歩いたことがありますが 山車が出る祭りがあることは知らなかったな~
>目尻や首筋の辺りにシワがめっきり目立つようになった家内からの、初めての提案だったのである。
:まぁ~私のお話かと思いました…ドキッ 
祭り好きな私のこと どっかないかな~絶対さそちゃお♪
2007年11月01日 06:54
メダカさん
おはようございます。
「ちょっと おやすみします・・・」と、ご本人にかわってネコちゃんからのユニークなご挨拶に、笑ってしまったり、びっくりもしたのですが・・・、お元気なご様子で安心しました。(^^♪
お忙しい中、折角お越し頂いたのにドキッとさせてしまってごめんなさい。(笑)
アラ!、小江戸の蔵造りの街並みはご覧になってるんですか~、さすがですね!!、、山車の出る川越祭は毎年開催されますので、祭り好きでしたら、是非ご主人をさそって一度・・・。

この記事へのトラックバック

  • 車検で「エコう!」??

    Excerpt: クルマの車検日が近付いてきた。 Weblog: ロボットのつれづれ日記 racked: 2008-09-07 15:26
  • 「散歩」と「折り紙」

    Excerpt: ロボット(私)が、日課の散歩(ウォーキング)で有酸素運動による健康効果だけでなく、筋力低下などを補う目的もあって、5年ほど前に散歩コースを変更したのですが、・・・。 Weblog: ロボットのつれづれ日記 racked: 2018-10-28 20:04