ロボットのつれづれ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ルーヴル美術館展とウォーキング(1)

<<   作成日時 : 2009/04/13 21:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 17

画像
先週後半は、家内が友人達と旅行に出かけたので、ロボットは2泊3日の独身生活(?)を謳歌する羽目になった。(笑)
そこで、羽を伸ばして「ルーヴル美術館展」の鑑賞とウォーキングのコラボを計画し、その一日にあてた。(笑)

ルーヴル美術館展については、既に何人かの“ブロ友”が記事を書いていらっしゃることでもあり、ご承知と存じますが、東京・六本木の国立新美術館(写真左下参照)で、3/25〜6/1の期間 開催されています。

副題が「美の宮殿の子どもたち」となっているように、さまざまな時代(古代〜)や地域(古代エジプト、古代ギリシャなど)での美術の中に表現されてきた子どもたちの姿を通してルーヴルの美の世界が紹介されています。

画像
この展示会では、子どもの「誕生と幼い日々」、「子どもの日常生活」、「死をめぐって」、「子どもの肖像と家族生活」など7区画に分かれたコナーが設けられており、展示物は古代エジプト/ギリシャなどの美術、絵画、彫刻、美術工芸、版画などの7つの部門から200点余りが展示されました。

中でも、紀元前1,000年以上前の<少女のミイラと棺>には、子どもの死に対する親の心痛と子どもへの配慮を感じ、前12世紀の<台車に乗ったハリネズミ>には、3,000年以上も前とは思えない精巧な作りに驚きました。(写真右上をクリックすると画像は見えます)

画像この展示会で感じたことを一言で言うなら、いつの時代でも子どもは家族の中心であり、母親の子どもへの愛は限りないものであることをこれまで以上に感じて心が洗われる思いがしました。

美術館を出た後のウォーキングでは、“六本木通り”を渋谷駅まで歩いたのですが、途中で“外苑西通り”から「有栖川宮記念公園」に足を延ばし、こちらの記事でご紹介した本「坂の町・江戸東京を歩く」(PHP新書)に掲載されている坂道にも足跡を残してきましたが、その詳細は次回に<つづく>といたします。





  <アモールの標的>
   フランソワ・プーシェ 1758年 油彩
   真の愛は一つだけであることを表現している


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(17件)

内 容 ニックネーム/日時
あ〜〜 これ 広告見ました〜!といっても 確か京都国立美術館ですけど 関西では。。。 あ〜あ〜美術館にも行ってみたいな〜〜。 日本に行ったら こういう高貴な教養を 高めたいのだ〜〜。でも 凄い人じゃなかったですか??
cookie
2009/04/14 10:51
 こんにちは
>ロボットは2泊3日の独身生活(?)を謳歌する羽目になった・・・
 :2泊3日で奥様がお出かけとは〜 なんだかロボットさんが”おいてけ堀”を喰って、意気消沈しているようにも受け取りましたが〜 私の思い過ごしでしょうか(笑)
>「ルーヴル美術館展」の鑑賞とウォーキングのコラボを計画・・・
 :ホント「ルーヴル美術館展」があって良かったですね〜 やや冗談がきつかったでしょうか?ご勘弁を!
 昨日から朝の連ドラ、新しい展開が始まりましたね。これでなくてはいけません!今後の展開を微笑みながら見守る事にしましょう!

2009/04/14 15:22
こんにちは
>ロボットは2泊3日の独身生活(?)を謳歌する羽目になった・・・
などと 一見「ボヤキ」に聞こえますがに どうしてどうして 久しぶりの独身生活にうきうきしてたのと違いますか? 表情が見えるようです。(笑)
「ルーブル美術館展」私も興味があります。是非行ってみたいです。 
あら〜 残りの1日はどうなさいましたか? 
ちょっと気になりましたので…
あとになりましたが 先日はコメントありがとうございました。
メダカ
2009/04/14 18:16
cookieさん
こんばんは。
コメントありがとうございます。
>あ〜〜 これ 広告見ました〜!
:そうですか!、東京が終わると京都へ行くのかな〜?
>日本に行ったら こういう高貴な教養を 高めたいのだ〜〜。
:そうですね!、、いいえ、cookieさんはヨーロッパへよく旅行をされますから直接ルーヴル美術館へ行った方がいいですね。(笑)
>でも 凄い人じゃなかったですか??
:いつもはそうなんですが、今回は空き空きでした。(^^♪
ロボット
2009/04/14 22:49
時さん
こんばんは。
コメントありがとうございます。
>・・・意気消沈しているようにも受け取りましたが〜 私の思い過ごしでしょうか(笑)
:ハイ、思い過ごしです〜(笑)、、「亭主元気で留守がいい〜♪」という言葉がありますが、同じ気持で、そのままお返ししたいくらいです。(笑)
「・・・羽目になった」は謙譲の美徳?です。(笑)
>ホント「ルーヴル美術館展」があって良かったですね〜 やや冗談がきつかったでしょうか?ご勘弁を!
:1ヶ月前から旅行の予告があったので、計画していました。その点、東京はいいですね!、、イベントは沢山ありますから・・・(^^♪、多少の冗談は歓迎です〜(笑)
>昨日から朝の連ドラ、新しい展開が始まりましたね。これでなくてはいけません!今後の展開を微笑みながら見守る事にしましょう!
:そうですね!、、これからが楽しみです。(^^♪
ロボット
2009/04/14 23:08
メダカさん
こんばんは。
コメントありがとうございます。
>・・・久しぶりの独身生活にうきうきしてたのと違いますか? 表情が見えるようです。(笑)
:アハハ〜、ピンポ〜ン、、大当たりです。(笑)
)、、「亭主元気で留守がいい〜♪」という言葉がありますが、同じ気持で、そのままお返ししたいくらいです。(笑)
「・・・羽目になった」は謙譲の美徳?で、「謳歌」が本心です。(笑)
>「ルーブル美術館展」私も興味があります。是非行ってみたいです。
:新しい発見がありましたよ〜(笑)
>あら〜 残りの1日はどうなさいましたか? 
ちょっと気になりましたので…
:アハハ〜、メダカさんにも内緒です。(笑)
>・・・先日はコメントありがとうございました。
:どういたしまして!。
ロボット
2009/04/14 23:17
こんばんは〜
ルーブル美術館展、行くつもりです
ロボットさんに先を越されてしまいました(笑)
今回の記事、とても参考になります
私など行っても、はい!行ってきましたで終わってしまいますが
さすがロボットさんはちゃんと記事にしていくださるので助かります
ありがとうございました
yumeko
2009/04/15 00:47
こんにちは
素敵な美術展ですね
私も見て見たいな

パリにいた頃 しょっちゅう
ルーブルには通いましたw
でも今では遠い昔の話

関西にも美術展がまわってくると
うれしいのですが
 また きっとすごい人出で
名画の周りには ひとだかりで
絵がちゃんと見えない状態になっちゃうような気がしますww

金の鈴 銀の鈴
2009/04/15 14:20
yumekoさん
こんばんは。
コメントありがとうございます。
>・・・ロボットさんに先を越されてしまいました(笑)
:そうでしたか!、、お先に失礼いたしました。
>今回の記事、とても参考になります
:そうだといいんですが、、yumekoさんがご覧になった感想もお聴きしたいです〜(^^♪
>私など行っても、はい!行ってきましたで終わってしまいますが・・・
:アハハ〜、ご冗談でしょう。
子どもに対する女性の感じ方は男性とは違うでしょうから楽しみにしていますよ〜♪
ロボット
2009/04/15 21:32
金の鈴 銀の鈴さん
こんばんは。
お越し頂いてありがとうございます。
女性の方のようですね〜、、関西方面なのでしょうか?
そちらの方へもこの美術館展が巡って行くといいですね!。
おや!、パリにいらしたことがあるんですか〜、、それでは現地でご覧になっていらっしゃるんですね。(^^♪
>でも今では遠い昔の話
:そうなんですか!、でもとても若々しく感じられますが〜!(笑)
これからも来訪をお待ちしております。(^^♪
ロボット
2009/04/15 21:45
おはようございます
さっそく 私のプログにきていただき、コメントをいただいて
ありがとうございました。

若々しく(^^)感じていただいたようで
きっと おっちょこちょいだからでしょうw
これからもよろしくおねがいしますね
金の鈴 銀の鈴
2009/04/16 06:59
金の鈴 銀の鈴さん
おはようございます。
>きっと おっちょこちょいだからでしょうw
:いいえ〜!、、好奇心が旺盛で、TVをほとんどご覧にならない。とお聞きして、そう感じました〜。
最近の若い人はTVを持たない人もいらっしゃるそうですよ!。
こちらこそよろしく!!。
ロボット
2009/04/16 09:47
コメントを入れたと思いましたがない!
私の勘違いかな ダブルかも知れないので待ってみます。
kumi
2009/04/16 17:24
再度です こちらのPCが悪かったようです
奥様がお留守だとなにかとお困りになりませんか
いつもおられる方がいないとなれば奥様のよさが
分かりますね!
ルーヴル美術館展に行かれたのですね
いい絵はいつの世も感動を与えてくれますね
美術館を出た後のウォーキングは心も身体も弾むような
気持ちで歩かれたことでしょう 次回は楽しみです。
kumi
2009/04/16 17:36
kumiさん
こんばんは。
コメントありがとうございます。
>奥様がお留守だとなにかとお困りになりませんか・・・
:2泊3日が限界でしょうか!(笑)、、確かに不自由はしますが、自由になる面もありますので・・・、謳歌することになります。(笑)
ハイ、ルーヴル美術館展は良かったです〜(*^^)v
ウォーキングは大好きですので、楽しみました。(^^♪
ロボット
2009/04/16 22:49
大変遅くなりました。
ようやく一息ついています。
いらっしゃいましたね。
ろこの端しょった部分をしっかり書かれていて嬉しいです。
さすがです。美術館を出た後はやはりウォーキングですか!楽しめたご様子で嬉しいです。
有栖川宮記念公園
忘れていました(歳です)
次回には忘れないでと・・・・(自信はなしです)
ろこ
2009/04/19 11:24
ろこさん
こんばんは。
コメントありがとうございます。
大正琴の練習もあったりでお忙しそうですね〜!
ハイ、計画通り行ってきました。(^^♪
>ろこの端しょった部分をしっかり書かれていて・・・
:そんなことはございません。ロボットは掛け持ちではありませんでしたので・・・(笑)
久しぶりに一人でウォーキングを楽しみました〜(^^♪
そうですか!、次回忘れなければお立ち寄りをおススメします。(笑)
ロボット
2009/04/19 19:09

コメントする help

ニックネーム
本 文

ブログ内ウェブ検索

ルーヴル美術館展とウォーキング(1) ロボットのつれづれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる