ルーヴル美術館展とウォーキング(2)

<つづき>

さて、続編はウォーキングです。

“ルーヴル美術館展”の鑑賞で、心が洗われる気がして少し軽くなった気分(?)で外へ出ました。(笑)

以前、「日展100年」展を観て、家内と六本木の街を歩いたときは、正門から外に出てスタートしましたので、今回は乃木坂駅側から出て歩くことにしました。

こちら側の門からは、道路へ直接出られないので、地下鉄の通路を経て外に出ます。

外に出て青山公園側に少し歩いて最初の交差点で、六本木ヒルズを眺めるとこんな風景です。(写真下参照)

画像


写真を拡大してご覧になるとお解かりのように、六本木通りに出て右に歩けば渋谷駅ですが、歩くだけでは何ですので、青山公園を左に見ながら進んで六本木通りを越して、そのまま外苑西通りを広尾駅の方面へ進み、上述の交差点から 2kmほど先にある「有栖川宮記念公園」に立寄ることにしました。

六本木通りを越すと、この辺りは周囲に各国の大使館が多い所為か、歩いていても外国人の姿を多く見かけます。
少し前に通り過ぎた青山公園でも、ボール遊びをしている青年の大半は外国人でした。

外苑西通りと六本木道りが交差する西麻布交差点から300mほど歩くと、左手にブランコなどのある児童公園が見えます。
土曜日で幼稚園が休みだからか、孫のK君と同じ年格好の子どもが母親と遊んでいる様子が目に留まり、何となく小休止♪。(笑)

ここから先は、裏通りを歩くことにして公園の裏手に出て広尾方面に進むと(こうがい)小学校のグランド側を歩くことになり、そこで遊ぶ小学生に声を掛けたが、予想通り返答は帰ってこない。(都会の子どもの自衛策であろうから仕方がないが、何とも切ない。(ーー))

画像
200mほど歩くと坂道に突き当たり、角には北条坂と書かれた標識が立っていた。(写真右参照)

この坂は、以前に書いた“「坂の町・江戸東京を歩く」・・・”という記事でご紹介した本(PHP新書:著者 大石学)で解説されている坂であった。

解説によれば、武士に由来する坂名の一つで、東京には、幕府、大名、旗本・御家人に関する由来の坂が多数残っており、この坂は大名の北条相模守(河内国狭山藩、一万石)の下屋敷前の通りに因む坂だそうだ。

この北条坂は、全長が300mほどで、ダラダラとした坂を上りきると、目的の有栖川宮記念公園が交差点の向こう側に見えてくる。公園へ正門から入るにはさらに300mほど歩くことになるが、手前の入口から入って正門方面へ公園内を散策しました。(写真下参照)

画像 画像
整備された園内       公園の由来と特色


画像
池には水鳥が羽を休めていました



画像
こんな橋もありました



画像
公園から見えた隣の教会の建物



画像
シャガが咲いていました



有栖川宮記念公園を散策して帰路に着きましたが、先の北条坂の全長に足跡を残したくて(笑)、来た道を戻り、途中から上がった北条坂の坂下まで下って外苑西通りに出て、六本木通りから渋谷駅へ向いました。

歩数計は着けておりませんでしたので、感歩計(?)ですが、ほぼ一万歩のウォーキングかな~と思います。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2009年04月17日 22:34
こんばんわ^^
ロボットさんの ルーブル展、細やかに見てらしたのを読ませていただきながら 先日見てきたことを改めて思い出させていただきました^^ そして 国立新美術館の表側を始めて見させていただきました(いつも乃木坂から 乗り降りするものですから)立派ですね
六本木は働く外国人の方が多い町と聞いたことがありますが  住んでる方が多いのですね
2日間の独身生活は 快適?でしたか ウォーキング途中でK君を思い出されたりあっという間に過ぎてしまったでしょうね
2009年04月17日 23:09
町名などはどんどん地割り変更、丁目の使用により消えてしまいましたが、通りや坂の名前は藩政時代の呼称が根強く残り、昔を知る手がかりになりますね。
藩の付く名前はたいてい藩の江戸屋敷にちなんだものでしょうね。
2009年04月17日 23:34
ステキなお散歩ですね~
私も六本木ヒルズと国立新美術館の間は
歩いた事があります、それは散歩と言うより
道に迷っただけですが(笑)
有栖川宮記念公園って、良いところですね~~
行ってみたいです
これからは良い陽気が続きますね
良い目標ができました
ルーブル美術館展と有栖川宮記念公園は
セットで行かせていただきま~~~す(笑)
2009年04月18日 03:00
ほう~。 なかなか 1万歩って 歩かないかな。。というより こちらは 暑さでばてると思います。江戸屋敷とか 見ながら 季節も良さそうで、 散歩日和ですね。 次回東京に行ったのなら そんな 買い物ばかりしないで、 優雅な散歩を してみようかしら。。(笑)
金の鈴 銀の鈴
2009年04月18日 07:09
おはようございます

素敵なお散歩でしたね
私も先日の桜見物のときは 15000歩でした
普段は 1万歩ぐらいかな
仕事だけだと7000歩くらいです

健康のためだけでなく 目の保養のためにも
お散歩はいいですよね~
2009年04月18日 16:47
グランドマザーさん
こんにちは。
コメントありがとうございます。
そうでしたね!、、グランドマザーさんは既にご覧になっていらしたんですね~。(^^♪
ハイ、この角度からの国立新美術館の写真は少ないですね。折角ですので撮ってみました。(笑)
>六本木は働く外国人の方が多い町と聞いたことがありますが・・・
:やはりそうなんですか!?、、ずいぶん目に付きました。
>2日間の独身生活は 快適?でしたか ウォーキング途中でK君を思い出されたりあっという間に過ぎてしまったでしょうね
:ハイ、そして、あっという間ですね!、、何しろロボットは、「・・・厨房に入らず」ですので、2泊3日が限度かも?(笑)
2009年04月18日 16:55
こもれびさん
こんにちは。
コメントありがとうございます。
>町名などはどんどん地割り変更、丁目の使用により消えてしまいましたが、・・・
:そうですね!、、歴史的に意味があって付けられた名前を簡単に消されてしまうのも困りますよね。
>通りや坂の名前は藩政時代の呼称が根強く残り、昔を知る手がかりになりますね。
:ハイ、こちらの名前は比較的残されていますから、歴史を知る手がかりになりすね!。
2009年04月18日 17:02
yumekoさん
こんにちは。
コメントありがとうございます。
>ステキなお散歩ですね~
:そうですか!、、ありがとう。(^^♪
>私も六本木ヒルズと国立新美術館の間は歩いた事があります、それは散歩と言うより道に迷っただけですが(笑)
:アハハ、それでもウォーキング効果は同じだと思いますよ!(笑)
有栖川宮記念公園は、整備されていてとても良かったです。(^^♪
>・・・ルーブル美術館展と有栖川宮記念公園はセットで行かせていただきま~~~す(笑)
:そうですか!、、記事がyumekoさんのご参考になって嬉しいです。(^^♪
2009年04月18日 17:11
cookieさん
こんにちは。
コメントありがとうございます。
cookieさんはウォーキングをあまりやりませんか?、、健康維持にはお手軽なんですけどね!、、cookieさんの若さだったら暑くても一週間に3日、一日一万歩が目標でしょうね!。ロボットの若さ?だったら、一日6千歩かな!(笑)
>・・・次回東京に行ったのなら そんな 買い物ばかりしないで、 優雅な散歩を してみようかしら。。(笑)
:アハハ、好きなことはストレス解消になりますから、続けて下さい。ウォーキングは+αでお願いします。(笑)
2009年04月18日 20:47
金の鈴 銀の鈴さん
こんにちは。
コメントありがとうございます。
>素敵なお散歩でしたね
:そうですか!、、ありがとうございます。
>私も先日の桜見物のときは 15000歩でした 普段は 1万歩ぐらいかな 仕事だけだと7000歩くらいです
:金の鈴 銀の鈴さんもウォーキングには関心がありそうですね!、結構だと思います。(*^^)v
>健康のためだけでなく 目の保養のためにも お散歩はいいですよね~
:そうですね!、新しい発見がありますよね~(^^♪
野次喜多日記
2009年04月18日 22:38
どうも田舎者で六本木などは行ったことは有りません。最近出来たビルはテレビしか見たことがないです。有栖川宮記念公園にはすばらしい池や景色がとつてもきれいですね。
2009年04月19日 06:56
野次喜多日記さん
おはようございます。
コメントありがとうございます。
そうですか!、こちらの方には出かけませんか!、ご用がないと出かけるチャンスが少ないですよね~。
今回、有栖川宮記念公園を気に入って頂いたようですから、散歩がてら出かけてみては如何でしょうか?(笑)
2009年04月19日 11:28
このページはろこ保存版です。
次回に絶対歩きたい。
東京はあまり知らないので(ろこさんにとっては東京は仕事場でしかないのが実情なんです)嬉しい記事でした。有栖川宮記念公園の風景をしっかり目に焼き付けて・・・・
2009年04月19日 12:08
青山に六本木に渋谷に広尾に西麻布。。。。。どの地名も聞くだけで
ロボットさんご夫婦は、そんな所をウォーキングしていらっしゃるんですね~都会の人なんだなぁ~
有栖川宮記念公園って、意外と古くからからあるんですね~都会の真ん中にこんな公園があるっていいなぁ~
2009年04月19日 13:56
 こんにちは
>心が洗われる気がして少し軽くなった気分(?)で外へ出ました・・・
 :そうですか~ ”ゲージュツ”は気高いものですね~
>笄(こうがい)小学校の・・・
 :”こうがい”とは? すかさず字引をめくりました(笑)このあたりは笄を作る職人さんが集まっていたのでしょうネ!
>予想通り返答は帰ってこない・・・
 :ご時勢とは云え、さびしい事です!
> 公園の由来と・・・
 :私もじっくり拝見させていただきました。
>感歩計(?)ですが・・・
 :アハハ 最後にオチをもってきて、落語の語り口に益々似てきました~
2009年04月19日 19:16
ろこさん
こんばんは。
お忙しいのにコメントありがとうございます。
>このページはろこ保存版です。
:アハハ、うれしいことをおっしゃって頂いて・・・、重ねてお礼申し上げます。<(_ _)>
>・・・東京は仕事場でしかないのが実情なんです)嬉しい記事でした。
:そうですよね!、、ロボットも同じです。ので、東京方面へ出かけたときは出来るだけ歩くようにしています。
>有栖川宮記念公園の風景をしっかり目に焼き付けて・・・・
:アハハ、一度は話の種に訪ねるのもいいかもしれませんね~。
2009年04月19日 19:27
patyokoさん
こんばんは。
コメントありがとうございます。
>青山に六本木に渋谷に広尾に西麻布。。。。。どの地名も聞くだけで
:アハハ、patyokoさん、ウキウキしますか!?(笑)
patyokoさんは、ロボットがいつも姫と一緒に歩いていると解釈して下さって嬉しいのですが、事情(前編参照)があってロボットは独身です。(笑)
>有栖川宮記念公園って、意外と古くからからあるんですね~都会の真ん中にこんな公園があるっていいなぁ~
:そうですね!、私も初めて訪ねましたので、新しい発見がありました。
2009年04月19日 19:41
時さん
こんばんは。
コメントありがとうございます。
>”こうがい”とは? すかさず字引をめくりました(笑)・・・
:そうでしたか!、、実はロボットも坂名の調査と共に「笄」を調べました。職人ではなく、源義基が川を渡るときに笄を与えたところから笄川と名づけられた川があって、笄町という名も出来たようですが、甲賀組みがなまったという説もあって定かでないようです。
>ご時勢とは云え、さびしい事です!
:ホントにそう思います。いやな世の中になりました。(ーー;)
>公園の由来と・・・、私もじっくり拝見させていただきました。
:丁寧にご覧頂いて嬉しいです。(^^♪
感歩計(?)まで、反応を頂いてありがとうございます。<(_ _)>
2009年04月19日 23:38
いい歩きでしたねえ。この辺りはほとんど記憶にありません。美術館周辺は歩いているはずなんですけどねえ。
当時は歩くのが目的ではなかったので、記憶にないのかもしれません。
有栖川宮記念公園は是非行ってみたいです。
2009年04月20日 08:25
ヒゲおやじさん
おはようございます。
コメントありがとうございます。
ヒゲおやじさんも東京でお仕事をされていた時分には歩いていらっしゃるんでしょうが・・・、鮮明な記憶としては残りにくいですよね。
>有栖川宮記念公園は是非行ってみたいです。
:こちらへおいでのときは是非おススメです。
2009年04月20日 10:50
お早うございます
美術鑑賞~ウオーキングとは ハードスケジュールでした。
私も 美術館にはよく行くのですが 絵を見るだけでクタクタで 外に出てからは軽い食事とウインドショッピングが精いっぱいってところです。さすが 日頃から鍛えている方は 違いますね~タフです。
私も是非1度 素敵なそのコースをたどってみたいです♪♪
但し 前夜に焼き肉でも食べておかないと スタミナが持ちそうにありませんけど…(笑)
2009年04月20日 20:18
家から家までで1万歩は軽く超していると思います。
意外と街のぶらぶら歩きは歩数が進むのです。
緑少ない東京ですが、庭園はやはり立派です。鳥も多いみたいですよ。
2009年04月20日 21:39
メダカさん
こんばんは。
コメントありがとうございます。
確かに美術館でのゆっくりした歩行は疲れますね!、、ロボットも最近は鑑賞中に、会場に設けられたイスなどに腰を下ろして休憩するようにしていますが、ウォーキングは別腹です。(笑)
>私も是非1度・・・但し 前夜に焼き肉でも食べておかないと スタミナが持ちそうにありませんけど…(笑)
:アハハ~、食欲旺盛ですね!!(笑)
2009年04月20日 21:43
散歩おじさん
こんばんは。
コメントありがとうございます。
>家から家までで1万歩は軽く超していると思います。
:そうでしょうか!、、美術館でのゆっくり歩行は除いて計算していますが・・・。
>緑少ない東京ですが、庭園はやはり立派です。鳥も多いみたいですよ。
:散歩おじさんはいろいろなところへいらっしゃってますから、良くご存知ですね~(^^♪
2009年04月20日 22:57
こんばんは、
六本木ヒルズや教会の高い建物など素晴しい
眺めですね、
有栖川宮記念公園~綺麗に整備されてますね
公園の由来を読ませて貰って感動しました。
こんな素敵な公園を私も一度歩いて見たい
ですね 
>孫のK君と同じ年格好の子どもが母親と
遊んでいる様子が目に留まり、~
小休止されるロボットさんのお気持ち分かり
ますね*^-^*ニコ~♪
>感歩計(?)ですが、ほぼ一万歩のウォー
キングかな~  
お身体に丁度いい歩数のお散歩でしたね。




2009年04月21日 06:05
ひまわりさん
おはようございます。
コメントありがとうございます。
>六本木ヒルズや教会の高い建物など素晴しい
眺めですね、・・・
:そうですか!、それぞれの地域を象徴するような建物や風景には、他の地域の方がご覧になるとそのように感じるでしょうね~、、私はひまわりさんの記事を拝見して、宵えびすさんなどの風景にはそのように感じますよ~。
>こんな素敵な公園を私も一度歩いて見たい
ですね
:私も初めてでしたので、感動しました。
>小休止されるロボットさんのお気持ち分かり
ますね*^-^*ニコ~♪
:そうですよね!、、同年齢の子どもさんが目に留まると、つい!・・・(笑)
>お身体に丁度いい歩数のお散歩でしたね。
:ハイ、満足しています。(^^♪
2009年04月21日 11:44
このあたりは今注目されている東京らしいスポットですね。
「有栖川宮記念公園」は行った事がありません。
今度東京を縦に歩く事を考えているので参考になります。
2009年04月21日 17:20
ご無沙汰いたしました。
ルネサンスの芸術を鑑賞され、現代日本の文化に触れ充実した日を謳歌されましたね。
数年前羽田に着いたその足で六本木ヒルズとやらを見たいと友人の案内で行きましたが、回りには素敵な公園のあったのですね。残念!お茶を飲んでネオン輝く街へ出たら方向がわからず少々迷ったこと思い出します。
2009年04月21日 22:01
ミニミニ放送局さん
こんばんは。
気持玉とコメントをありがとうございます。
>「有栖川宮記念公園」は行った事がありません。
:そうでしたか!、、ミニミニ放送局さんはいろいろな所へお出かけですからご存知かと・・・、、一つぐらいロボットにもミニミニ放送局さんのお役に立つ記事がないと・・・(笑)
東京を縦に歩く・・・、なるほど!。記事を楽しみにしています。(^^♪
2009年04月21日 22:11
つくしさん
こんばんは。
コメントありがとうございます。
>・・・文化に触れ充実した日を謳歌されましたね。
:そのようにおっしゃって頂くと、単なる散歩ではなく品位の高い生活を送ったようでありがたいです~(笑)
つくしさん流石ですね!、、六本木ヒルズは話題の時分に行かれていらっしゃるんですね。
ハイ、この公園もなかなかいいところです。
2009年04月24日 09:24
六本木ヒルズの建物はどこから見ても立派ですね
いい散歩コースですね
池の風景は癒されます 季節のいいこの時期はいい気分で歩けますね それにしても健康な足に感謝ですね
一万歩くらい歩けるなんて素晴らしいことです。
2009年04月24日 10:42
kumiさん
おはようございます。
コメントありがとうございます。
>・・・いい散歩コースですね
:ハイ、近代的な建築物や歴史を振り返ったり、孫の様子を思い出したり、池の風景を眺めて癒されたりで、とても良い散歩になりました。
そうですね!、、歩けることに満足してます。
我われの年代は6~8千歩で十分なようですが、つい・・・(笑)

この記事へのトラックバック