ヤマユリを訪ねました!

前回の記事では、ヤマユリを話題にしたものの、その花の写真が見当たらず・・・、大変失礼をいたしました。(ーー;)

そこで、家からクルマで約1時間のところにある国営武蔵丘陵森林公園へ行って、ヤマユリを撮ってくることになりました。(笑)

里山の自然が残るこの森林公園(場所は地図参照)には、約10,000株のヤマユリが自生しているそうです。



冬場を除くそれぞれの季節に幾度となく訪ねてはいるのですが、久しぶりなので家内に声をかけ、散歩がてら二人で出かけました。

ここでは駄文を続けても退屈だと思いますので、写真をご覧いただきながらご案内いたします。(写真はクリックしてご覧下さい)

画像 画像

この森林公園は、今月が開園35周年にあたるそうで、そのことを伝える“ボクたち”(写真上左参照)が、園内のあちらこちらで笑顔をふりまいていました。

噴水のあるベンチの近くでも“ボクたち”が歓迎してくれたので、ここでお昼の「おにぎり」をほおばりました。(写真上右参照)


画像 画像

公園内の散歩道(写真上左参照)はこんな感じです~♪、、20分ほどお喋りをしながら歩くと、「やまゆりの小径」と書かれた表示が見えてきました。(写真上右参照)


画像 画像


ヤマユリの群生の様子(写真上左参照)、、「やまゆりの小径」が最大の群生地でしたが、散歩道の近くに何ヶ所も咲いていました。(写真上右参照)


画像 画像

代表選手をアップしてみました!!(写真上左参照)、、横顔もアップで・・・(写真上右参照)


画像


嫌われる“おしべ”も、よく観察すると綺麗でした(写真上参照)


画像 画像

ジャノメチョウにも会いました!(写真上左参照)、、こんなところも歩きました!(写真上右参照) 

そして、最後に“また来てね~!!”と、洗濯を終わらせた“ボクの彼女”に見送られました。(笑)

画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

2009年07月26日 16:58
あるところには あるんですねー!
私の好きな「やまゆり」が。子供の頃、近く
の山へ入って家へ持って帰りました。
嫌われるオシベ・・に笑いました。
あの花粉がシャツなどに付くと なかなか
落ちないんですよね。画像、綺麗に届いて
います。
2009年07月26日 18:23
はぎさん
こんにちは。
早速のコメントありがとうございます。
ハイ、あるところには あるんです!
ここは、関東最大級のヤマユリの名所だそうです。
はぎさんは里山の育ちですから、そのようなことを懐かしく思い出されるでしょうね~、羨ましい。
>嫌われるオシベ・・に笑いました。
:分かって頂けましたか~!、一安心。
>画像、綺麗に届いています。
:ありがとうございます。
2009年07月26日 19:01
田舎生まれですからヤマユリは小さいころ良く見かけましたが最近は妹が福島に住んでいますので玄関先に植樹してあるのを見ています。山で失敬して植えたようです。1メートルぐらいの高さですが咲いていました。群生地に咲いていると壮大ですね。
2009年07月26日 19:36
1万株とはすごい数ですね。道路地図帳からは想像も出来ませんが、googleの航空写真で、森が広く残っているのを見て納得しました。私の古里(西日本)ではヤマユリを見たことがありませんでした。飢饉の時全部食べてしまって絶えたのかと僻んだことがあります(西日本には自生していないと後で知りました) アクセスが大変な深い山ならともかく、自家用あるいは販売用の食料にされずに大量に残っているのが不思議に思えます(下衆のかんぐりですが
関越道が開通する前、上越に家族スキーに出掛ける時傍の有料道路をよく利用しました。
2009年07月26日 19:52
ヤマユリが見頃でしたね。
暑くて真夏には行かないのですが行かないと見られませんね。
美しさは品種改良されたユリに負けていません。
2009年07月26日 22:13
野次喜多日記さん
こんばんは。
コメントありがとうございます。
>田舎生まれですからヤマユリは小さいころ良く見かけましたが・・・
:そうでしたか!。
福島の妹さんのところでも咲いていますか!、、年々花の数が増えるようですから、楽しまれていることでしょう。
>群生地に咲いていると壮大ですね。
:近くまで来ると甘い香りがしますので、分かります。
2009年07月26日 22:14
片靴さん
こんばんは。
コメントありがとうございます。
>・・・googleの航空写真で、森が広く残っているのを見て納得しました。
:早速お調べになりましたか!、、1日では時間が足りないくらい充実した施設です。
>・・・飢饉の時全部食べてしまって絶えたのかと僻んだことがあります(西日本には自生していないと後で知りました)
:アハハ~、、私も山野草図鑑で調べましたが西日本では自生していないようですね。
>アクセスが大変な深い山ならともかく、自家用あるいは販売用の食料にされずに大量に残っているのが不思議に・・・
:なるほど!、、そう考えると有り難く観賞しなくては・・・(笑)
片靴さんも傍を走っているんですね!
2009年07月26日 22:22
ミニミニ放送局さん
こんばんは。
コメントありがとうございます。
ちょうど見頃に訪ねることが出来ました~♪、、香りも満点でした。(笑)
>暑くて真夏には行かないのですが行かないと見られませんね。
:ハイ、少し暑かったですがとても綺麗でした。
>美しさは品種改良されたユリに負けていません。
:そうですね!、ベースとなっているユリですから、世界に誇れる日本のユリの代表的な存在ですね。
2009年07月27日 00:20
なかなかの演出の公園ですね。
ヤマユリは本当に綺麗なお花ですね。
わが家に咲くカサブランカに引けをとりませんね。
自生している姿を見たいです。
それにしても1万株とはすごい数ですよね。
一斉に咲いたら見事でしょうね。
でも広そうな公園だからそれほど群生しているというわけではないんでしょうか?
洗濯物は乾いたでしょうか?(笑)
又彼女に会いに行かないといけませんね。
2009年07月27日 06:02
 おはようございます
>約10,000株のヤマユリが自生している・・・
 :1万株とは大変な数ですね~ 「やまゆりの小径」はヤマユリは香りで満たされていたことでしょう。ユリ類は下草が生えているのが一番良い生育地と聞いたことがあります。ここのオニユリたちは最高の場所で咲いていますネ!
2009年07月27日 22:00
わ~い、こんばんは~ロボットさん

今回の記事は童話チックですね(*´∇`*)
可愛い道案内が居て
蝶蝶も参加しているし
楽しく読ませていただきました(*´∇`*)
ヤマユリは本当に綺麗ですよね~
ありがとうございました



2009年07月27日 22:19
ろこさん
こんばんは。
コメントありがとうございます。
演出も素敵な公園でしょう~、、さすが国営ですね!。
ヤマユリは綺麗でしょう!!、、ろこさん宅のカサブランカも綺麗ですが、ベースはこのヤマユリのようですね。
>自生している姿を見たいです。・・・
:機会があったら是非お越し下さい。
1万株が自生しているようですが、花を咲かせるまでになっていないものもあるようです。
>・・・広そうな公園だからそれほど群生しているというわけではないんでしょうか?
:ハイ、何ヶ所にも分かれてます。
>洗濯物は乾いたでしょうか?(笑)・・・
:アハハ~、風に揺れてましたから・・・、とても可愛いでしょう♪、、ハイ、また会いに行きます。(笑)
2009年07月27日 22:26
時さん
こんばんは。
コメントありがとうございます。
>1万株とは大変な数ですね~
:ハイ、関東最大級と書いてありました。1万株といっても、花を咲かせるまでに数年かかるものも含まれているようです。
>「やまゆりの小径」はヤマユリは香りで満たされていたことでしょう。
:ハイ、花の香りで群生地が分かります。
>ユリ類は下草が生えているのが一番良い生育地と聞いたことがあります。ここのオニユリたちは最高の場所で咲いていますネ!
:なるほど!、、自然の状態のままになっています~。
2009年07月27日 22:35
yumekoさん
こんばんは。
コメントありがとうございます。
>今回の記事は童話チックですね(*´∇`*)・・・
:ハイ、可愛い~“ボクたち”が歓迎してくれたので、童話チックにまとめてみました。
オッサンの風味から脱皮の努力をしてみました~(笑)
>可愛い道案内が居て 蝶蝶も参加しているし 楽しく読ませていただきました(*´∇`*)
:喜んで頂いて嬉しいです~(^^♪
>ヤマユリは本当に綺麗ですよね~ ありがとうございました
:これで、前回の記事のミスマッチはチャラにさせて頂きました。(笑)
2009年07月28日 17:52
こんばんは
やっと元気に ご挨拶が出来ました~
前々会かな スーパーに行った記事 あのコメントが最後で 直後にpCが止まってしまって…ロボットさんの お返事もたった今読ませて頂いた次第です
百合が とても綺麗です あれはおしべですか…
あれがついたら 落ちなくて困りますから 花屋さんから戻ると真っ先に あの部分を切ってしまっています あの情熱的な赤が ちょっとかわいそうですネ
2009年07月28日 20:59
私ってヤマユリの本物を見たことが無いことがわかりました(笑)オニユリみたいなオレンジ色のユリだろ~って思ってました(恥)とてもいい所ですね。
さすがに埼玉では気軽にいけません。。。。残念(T_T)
洗濯を終わらせた“ボクの彼女”の意味がわからなくって???かわいい洗濯物を見つけて納得しました。でも屋根から物干し用の紐が出てる?~(笑)
2009年07月28日 21:58
メダカさん
こんばんは。
コメントありがとうございます。
えぇ!!、メダカさんって何処の人?(笑)
心配しましたよ~、急に姿が見えなくなって・・・。
>やっと元気に ご挨拶が出来ました~
前々会かな スーパーに行った記事 あのコメントが最後で 直後にpCが止まってしまって…
:そうでしたか!、、何はともあれご健在でよかったです。(^^♪
ヤマユリ、とても綺麗でしょう。ハイ、“おしべ”です~。
>あれがついたら 落ちなくて困りますから 花屋さんから戻ると真っ先に あの部分を切ってしまっています あの情熱的な赤が ちょっとかわいそうですネ
:そうですね!、、嫌われモノですから、ロボットは敢えてアップで存在を・・・(笑)
2009年07月28日 22:10
patyokoさん
こんばんは。
コメントありがとうございます。
>私ってヤマユリの本物を見たことが無いことがわかりました(笑)・・・
:そうですか!、、そちらの地方から先の西側にはヤマユリは自生していないそうですから、少ないのかもしれませんよ!。
>・・・とてもいい所ですね。
:ハイ、広くて整備も行き届いていますから、国営というだけあります。(^^♪
>洗濯を終わらせた“ボクの彼女”の意味がわからなくって???かわいい洗濯物を見つけて納得しました。でも屋根から物干し用の紐が出てる?~(笑)
:ハイ、女性向けのフェーズでしたから、分かって頂いてよかった~!。(^^♪
>「屋根から物干・・・」
:アハハ~、、細かいこと言って「ヤ~ネ!」(笑)
2009年07月28日 22:24
こんばんわ~☆♪~
森林公園素晴しい所ですね
ヤマユリはオレンジ色とばかり思ってました
白なんですねとても綺麗ですジャノメチョウ
が上手く撮れてます。
>最後に“また来てね~!!”と~ 
:良く考えてますね可愛い~
見てて楽しいです*^-^*ニコ~♪
「ヤマユリの小径」此方ではとても見る事の
出来ない風景を見せて貰って嬉しいです。
有難うございました。
2009年07月28日 23:13
ヤマユリもジャノメチョウもとても懐かしいです。
小学校の通学時によく見かけました。
とてもいい気分になったブログでした。
ありがとうございます。
2009年07月29日 11:01
一万本のヤマユリの自生とはお見事ですね。
噴水に可愛いボクタチの歓迎、木立に囲まれた散歩道などなんと素敵な公園でしょう。
歩く姿はゆりの花と詠われているように、気品がありますね。真っ赤なおしべがヤマユリには良く似合ってます。
百合の花を花瓶に挿すときはごめんねと呟きながらおしべを切り取ります。
UPされたウェブリマップの50号線で水戸から赤城山、榛名湖、高崎と二泊でドライブしたことが懐かしく思い出されました。
2009年07月29日 21:37
ひまわりさん
こんばんは。
コメントありがとうございます。
森林公園、素晴しい所でしょう。
国営だけあって管理はシッカリしてますが、入園料もシッカリ(一人600円)です。(笑)
ヤマユリはひまわりさんの地方が自生地の限界で、それより西側の地域では見られないそうです。
ですから、ご覧になるチャンスが少ないのかも知れません。
>・・・ジャノメチョウが上手く撮れてます。
:ありがとうございます。(^^♪
最後に“また来てね~!!”・・・を、気に入って頂けましたか!、楽しんで頂いて嬉しいです。
>・・・有難うございました。
:お互い様です。ありがとうございます。
2009年07月29日 21:41
散歩おじさん
こんばんは。
コメントありがとうございます。
そうですか!、、懐かしい思い出が蘇えって気分良くして頂けて、こちらも嬉しいです。
ありがとうございました。(^^♪
2009年07月29日 21:56
つくしさん
こんばんは。
コメントありがとうございます。
>一万本のヤマユリの自生とはお見事ですね。
:ハイ、関東最大級と書かれていますが、一万本の中には花が咲くまであと少し年数を要するものも含まれているようです。
>噴水に可愛いボクタチの歓迎、木立に囲まれた散歩道などなんと素敵な公園でしょう。
:ハイ、国営だけあって管理は行き届いて気分はいいです~、、夏でも木陰を歩けるので爽快です。(^^♪
>歩く姿はゆりの花と詠われているように、気品がありますね。真っ赤なおしべがヤマユリには良く似合ってます。
:そうですね!、、花器に挿すときは“おしべ”が嫌われますので、ここでは敢えてアピールしてみました。(笑)
>UPされたウェブリマップの50号線で水戸から赤城山、榛名湖、高崎と二泊でドライブしたことが懐かしく思い出されました。
:そうですか!、、ちょっと近くまで接近はしますが、50号線は埼玉県には入らないのですね!
2009年07月30日 09:47
山百合の アップの顔は 見事なり
里山の 景色彩る 山百合の花

とってもよく撮れていますね!
いい香りがしたことでしょう
小人が出てきそうな可愛い家に笑顔になれました。
2009年07月30日 10:56
アハハ、最後の”ボクの彼女”最高!
ヤマユリの里でデートなんて、素敵ですねえ。
ロボットさんて意外と(失礼)ロマンチストなんですねえ。多分家のカミさんだと、誘っても断られますよ。
「いやよ、しんどいのに」ってね(笑)。
2009年07月30日 11:30
kumiさん
おはようございます。
コメントありがとうございます。
kumiさんは、歌を詠まれるのがお上手ですね~!(褒めて頂いたからではありません。(笑))
>いい香りがしたことでしょう
:ハイ、香りで花の場所を探せるくらいです。(^^♪
西日本ではヤマユリの自生は困難なようですから、そちらでは少ないのかもしれませんね。
>小人が出てきそうな可愛い家に笑顔になれました。
:そうですか!、、ありがとうございます。
2009年07月30日 11:31
ヒゲおやじさん
おはようございます。
コメントありがとうございます。
>アハハ、最後の”ボクの彼女”最高!
:ありがとうございます。今回は、オッサンの風味から脱皮の努力をしてみました~(笑)
>ヤマユリの里でデートなんて、素敵ですねえ。
 ロボットさんて意外と(失礼)ロマンチストな
 んですねえ。
:アハハ~、そう解釈して頂けましたか~♪、、ありがとうございます。
>多分家のカミさんだと、誘っても断られますよ。
「いやよ、しんどいのに」ってね(笑)。
:アハハ~、、いいえ!、意外と乗ってくるかも知れませんよ~、お試しあれ!(笑)
2009年07月31日 22:11
ヤマユリもオニユリもその容姿に見とれてしまいますが、
不幸なことにこの花のそばによると、くしゃみが出てしまいます。
あのかぐわしい香りがボクの鼻には刺激が強すぎるようです(笑)
2009年07月31日 22:24
こもれびさん
こんばんは。
コメントありがとうございます。
ハイ、確かに綺麗ですが、特にヤマユリの香りは特別ですね~、、そうですか!、美しくても棘が無いというのにそれは残念ですね!(笑)

この記事へのトラックバック