東京スカイツリー

画像


東京スカイツリーは、その前には新東京タワーと称されていたように、現在の東京タワーに代わって東京圏の放送電波を送出するために、2008年7月に建設が着工された電波塔で、東京近郊にお住まいの人は誰でもご存知のことでしょう。

では、何故ここで東京スカイツリーの記事なのか?と言いますと、その訳は三つあるのです。

先ず、その一つ目は、我が家に東京タワーから送出されている電波が年々到達し難くなった(建設当時の昭和33年には高層ビルがなかったが、近年、ビルの高層化によって電波が遠方に届かなくなり、当初の役目を終わる運命にあるようです)こともあって、現在はケーブルテレビに加入してTVを見ていますが、東京スカイツリーが完成すれば、ケーブルテレビのサービスを受けなくても地デジの放送を受信できるのではないかと、ロボットは大いに期待をしているのです。

二つ目は、三年半前に観た映画「ALWAYS 三丁目の夕日」が忘れられないのです。(笑)
あの映画のCG(コンピュータグラフィックス)による建設中の東京タワーの映像が、強烈な印象として記憶に残っているのです。

そして、決定的な理由の三つ目が、9月に入って急に涼しくなり、老人が街を歩いても熱中症の心配がなくなったからなのであります。(笑)

と、いう訳で、“・・・三丁目”ではなく、“・・・一丁目1番”に建設中の東京スカイツリーを見に行ってきました。(写真上:完成予想図、写真下:9月12日現在)

画像


それでは、ここで、東京スカイツリー東京タワーの比較をしてみましょう。

ロボット流の比較表
項目
東京スカイツリー
東京タワー
背丈
約610m(注)
約333m
胴回り
メタボ系
スリム系
脚数
3本
4本
居所
東京都墨田区押上1-1
東京都港区芝公園4-2-8
着手
2008(H20).7.14
1957(S32).6.29
誕生日
2011(H23).12予定
1958(S33).10.14
生活環境
古風的
やや現代的
施工
大林組
竹中工務店

注:この記事の投稿後に、東京スカイツリーの高さが634mに変更されました。

高さが2倍近くになるのは知っていたが、「胴回り」だとか、メタボ系とスリム系とは何だ~?と言いたいのでしょう?(笑)

ここでは、下から上に行くほど細くなるのがスリム系、それならばメタボ系は分かりますよね!、、寺院の柱のように下から上に行く途中で膨らんでいるところが・・・、いいえ、貴方(貴女)のお腹の話へは飛んでいきませんよ!(笑)

ご安心して上の完成予想の写真をご覧になって頂くと・・・、ほら!、右側のラインがメタボに見えるでしょう!。

これは、東京タワーは4本脚で底面が四角形であるのに対して、東京スカイツリーは3本脚で底面が三角形ですので、上に行くほど断面が円形に近くなるように連続的に変化する構造となっているので、そのような曲線を描くそうです。

次に、周囲を歩いて来ましたので、そのとき撮った写真を2枚ご覧下さい。(写真下参照)

画像 画像

左の写真からお分かりのように(写真は何れも拡大して頂かないと分かりにくいかもしれません)、足元には電車が走っていて、最寄の駅は東武伊勢崎線の「業平橋駅」です。
東京スカイツリーが完成すると、年間2,900万人の観光客(そのうちの550余万人が東京スカイツリーの来場者)として皮算用をしているようですが、さて、東武鉄道さんの懐具合は如何に・・?(笑)。

そして、右の写真は、未来と古来の文化が同居する下町の風景になりましたのでレンズを向けましたが、この位置から塔を見上げますと底面が三角形であることが想像できます。

さて、最後に、ここから約500m先が隅田川に架かる言問橋ですので、春になると、こちらの記事の人出と重なって大変な賑わいになるかもしれませんね。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2009年09月20日 10:30
表の着手日以降がスカイツリーとタワーとで入れ替わっているようですが。
スカイツリーから見る花火が楽しみです。
2009年09月20日 10:55
散歩おじさん
おはようございます。
早速のコメントありがとうございます。
そして、不具合のご指摘ありがとうございます。
入力するときは表の形をしておりませんので間違えてしまいました。(ーー;)
早速、修正させて頂きました。
そうですね!、、その時期は大変な人で賑わうでしょうね~!
2009年09月20日 15:13
東京スカイツリーができるのですね
こうして比べて見るとその大きさがよくわかります
電波もよくなり地デジもいい感度で見えるでしょう
高い所は苦手ですが眺めが最高ですね
観光客がどっと押し寄せることでしょうね
私はテレビで見るのを楽しみに待つことにします。
2009年09月20日 22:27
kumiさん
こんばんは。
コメントありがとうございます。
ハイ、東京タワーの高さでは東京の高層ビルのお蔭で、東京圏の隅々まで電波を届けられなくなってしまったようです。
ハイ、完成すると観光客が多くなるでしょうね!
そちらからはTVニュースでご覧いただけると思います。まだ世界でこの高さの塔はないようですが、建設中のものがあるので、世界第二位になるようです。
2009年09月21日 06:42
 おはようございます
>地デジの放送を受信できるのではないかと・・・
 :やはり関東圏でも電波の届きが悪いのですね~
>建設中の東京タワーの映像が、強烈な印象として・・・
 :その光景を実際に見ていると、印象も強いでしょうね!
>熱中症の心配がなくなったから・・・
 :だいぶしのぎやすくなりました。私も9/19は焼津方面を歩いてきました。
>メタボ系とスリム系とは何だ~?・・・
 :アハハ 画像を見て納得です!
>皮算用をしているようですが・・・
 :そうですね~ 上手くいってもらいたいものです。
>底面が三角形であることが・・・
 :ハイ よ~く分かりました。首都圏外に住む者として、新東京タワーが名前も一新し、こんなに工事が進んでいるとは知りませんでした。新鮮情報、ありがとうございました。
2009年09月21日 11:12
こんにちは、
ロボット流比較表を拝見して、違いが良く分かり面白いですね。東京タワーの誕生はS33年でしたか。今は九州に住んでいても何度か訪れた東京タワー、折々を思い出してとても懐かしいです。
最先端の技術で建設中のメタボなスカイツリー、完成が楽しみですね。
2009年09月21日 21:57
時さん
こんばんは。
コメントありがとうございます。
電波の届きはどんどん悪くなりますね~、、こちらからアンテナの先が見えないということは迂回した電波しか届いていないということですから・・・。(ーー;)
アハハ~、何とか理屈をこねて記事にしましたが、9月になって急に涼しくなりましたね!、、やはりウォーキングをされましたか~!、歩くのにも良い季節になりましたね~!(^^♪
この工事の状況は、やはり限られた範囲で知られているんでしょうね。
完成すれば話題性は高くなるのでしょうが・・・(笑)
2009年09月21日 22:13
つくしさん
こんばんは。
コメントありがとうございます。
>ロボット流比較表を拝見して、違いが良く分かり面白いですね。
:アハハ~、受けて頂いてうれしいです。私も今回の見学に関連して知ることが出来ました。見て歩くことは新しい発見があります~。(^^♪
つくしさんは何度か東京タワーへは行かれているということですので懐かしく思い出されるでしょうね!
>最先端の技術で建設中のメタボなスカイツリー、完成が楽しみですね。
:アハハ~、ロボット流に同調頂いて・・・(笑)。ハイ、アナログ放送の終了には間にあいませんが、期待しております。
2009年09月22日 22:06
こんばんわ~☆♪
東京スカイツリー建設中、、ですか~
高さがタワーの二倍近い高さと聞いて
ビックリ~しています(笑)
完成すれば地デジの放送が受信出来るのは
うれしいですね、こうして写真並べて見ると
ほんと、メタボラインも底面が三角形になっ
ているのも良く分かりますよ、
完成すれば西部鉄道さんの予想通り上手く
いくといいですね。高いところは好きなの
で見に行きたい?、、ですが完成まで私の
足がもちません(笑)


2009年09月22日 22:58
ひまわりさん
こんばんは。
コメントありがとうございます。
>高さがタワーの二倍近い高さと聞いてビックリ~しています(笑)
:ハイ、世界でもこの高さの塔は未だないそうですが、建設中のものがあるので完成したときは世界第二位だそうです。
>メタボラインも底面が三角形になっているのも良く分かりますよ、
:ありがとうございます。東京タワーは随分すそ広がりですから、比べると違いが分かります。
>高いところは好きなの
で見に行きたい?、、ですが完成まで私の足がもちません(笑)
:アハハ、そんなことはございません、、是非お越し下さい。
2009年09月22日 23:18
こんばんは~
本当、めっきり涼しくなりましたね~
メタボ新東京タワー・・・(-^〇^-) ハハハハ
完成したら、メタボちゃんと呼ぼうかしら(笑)
私,若干高所恐怖症なのです
今の東京タワーでさえ、一番上の展望台へ行くのが怖いのに
その倍の高さがある新タワー、とっても興味あるけど
登れないかもです(笑)
2009年09月23日 07:20
yumekoさん
おはようございます。
コメントありがとうございます。
「メタボ」が、yumekoさんに気に入って頂いたようですね~!(笑)、、東京タワーのあの裾広がりの曲線と比較すると、違いが大きいのでロボット流で「メタボ」と呼んでみました。(^^♪
あら!、yumekoさんは高所恐怖症気味ですか~、、それでも東京タワーの一番上の展望台へ行ったのでしたら、大丈夫ですよ!。あの高さ以上は“五十歩百歩”でしょう(笑)
2009年09月23日 08:07
スカイツリーが東京タワーとバトンタッチする日も間もなくですね。
かつて埼玉新都心と誘致合戦を繰り広げられましたが墨田区に決まりました。埼玉人としては残念な想いです。
日に日に伸びていっていますね。
地震国でありながら高さも「世界一」を狙いましたね。
これで電波障害もかなり減らせるでしょうか。
2009年09月23日 10:33
ミニミニ放送局さん
おはようございます。
コメントありがとうございます。
そうでしたね!、、一時は埼玉が有力かと思っていたのですが、残念でしたね~。
>地震国でありながら高さも「世界一」を狙いましたね。
:今のところこの高さの塔は存在しないようですが、他に建設中のものがあるので、完成したときは世界第二位になるそうですよ!
>これで電波障害もかなり減らせるでしょうか。
:ハイ、そうなることを期待しております。(^^♪
2009年09月23日 14:11
こんにちわ^^
スカイツリー今建設中のことは 知っていましたがメタボ体系とは知りませんでした(笑い) そういえば アナログTVからデジタルTVは形がスマートになるのに 電波を送る塔は反対になるのですね比較対象の東京タワーはとてもスマートな容姿ですものね
 後2年でデジタル化しますからそれまでに急ピッチで工事が進んでるようですね
できたては みなさん見に行って混雑するでしょうが
ずーっとさきの勝算が合うといいですね~
2009年09月23日 19:15
グランドマザーさん
こんばんは。
コメントありがとうございます。
>・・・メタボ体系とは知りませんでした(笑い)
:アハハ~、ロボット流ですので・・・、スカイツリーの関係者から叱られるかもしれませんね~(笑)
>・・・東京タワーはとてもスマートな容姿ですものね
:そうですね!、あのように裾広がりの曲線を描かないずん胴な体形でも高い塔が出来る技術が出来たのかもしれませんね。
塔の底面は三角ですけど、胸算用の通りに丸く収まって欲しいですね~♪(笑)
2009年09月23日 22:58
話には聞いていましたけど、もうこんなにできあがっているのですねえ。
2011年ってことは地デジの全面移行に合わせているのでしょうか。形状に関しては4本より3本の方が地震に強いとは思えないのですけどねえ。
8本ないし16本と円形に近い方が強いと思います。
多分地形の制約でこうなったのでしょうね。
2009年09月24日 10:46
東京スカイツリーと東京タワーの違いがよく分かりました^^これから時間が経つと、「ALWAYS 三丁目の夕日」のような映画が東京スカイツリーの出来上がる様子と共にできるでしょうか?昭和の人情のようなものがいつまでも残って欲しいと思うのですけれど・・・。
2009年09月24日 16:17
ヒゲおやじさん
こんにちは。
コメントありがとうございます。
事業の開始は2012年1月からのようですから地デジへの全面移行には間にあわないようですね~。
>形状に関しては4本より3本の方が地震に強いとは思えないのですけどねえ。・・・
:そうかもしれませんね!、、東京タワーと比較すると裾の広がりが全然違いますから異なる技術を駆使しているのかもしれません。
2009年09月24日 16:26
湖のほとりから・・・さん
こんにちは。
コメントありがとうございます。
>これから時間が経つと、「ALWAYS 三丁目の夕日」のような映画が東京スカイツリーの出来上がる様子と共にできるでしょうか?
:アハハ~、、そうですね!、半世紀後に映画化されるかも・・・?、「ALWAYS 一丁目の夕日」になるかもしれませんね~(笑)
>昭和の人情のようなものがいつまでも残って欲しいと思うのですけれど・・・。
:ハイ、私もそう思います。(^^♪
2009年09月24日 18:05
こんにちは~
情報提供ありがとうございます♪
本来ならば私 メダカが皆さんにご報告するべきところですが このところ多忙で(ヤボ用) PCに向かう時間が無くて横着しているのです
我が家のお寺は総武線の錦糸町にあって 先日もお彼岸でお参りに行ってきたのですが 門から振り向くとド~ンと建設中のタワー見えていました。解り易く丁寧に載っているロボットさんのスカイツリー報告が素敵です とても嬉しく よかった~と思っているのです 私はこれで安心して 「また少しさぼれる」なんて喜んでいるのです(笑)
今度は もっとそばに行って眺めたいと思っていますし 2年後がとても楽しみです。
2009年09月24日 18:47
こんばんわ 初めて知りました。
なるほど 都心集中の被害でもあるで
しょうが、対策も必要なのですねー。

でも、素人の立場から見れば、やはり
メタボ系でないと不安なのでしょうか。
発注先は、どこでしょうか?
2009年09月24日 21:02
メダカさん
こんばんは。
コメントありがとうございます。
>・・・我が家のお寺は総武線の錦糸町にあって 先日もお彼岸でお参りに行ってきたのですが・・・
:何の何の!!、これしきでメダカさんのお役に立ったとは望外の喜びです~♪(笑)、、お墓が錦糸町ですか!、目と鼻の先ですね~。
記事を褒めて頂いてありがとう。でも、サボっちゃ~いけませんよ!、、メダカさんがブログを徘徊していないとロボットが寂しがりますから・・・(ーー)(笑)
>今度は・・・2年後がとても楽しみです。
:ハイ、そうです。この次の報告はメダカさんの責任ですよ!、、ロボットも楽しみにしています。(笑)
2009年09月24日 21:11
和さん
こんばんは。
コメントありがとうございます。
一日に二度もお越し頂いて恐縮です。
そちらでは、ご存知ない方が多いかもしれませんね!
ハイ、ビルが高層化してますので電波障害の影響が多くなりましたね。
メタボ系が強いのかどうかロボットにも分かりませんが、見た目は東京タワーの方が安定するような気がするのですが・・・?
>発注先は、どこでしょうか?
:東武鉄道と関連会社の東武タワースカイツリーという会社です。
2009年09月25日 23:43
遅ればせながらようやく少し時間ができましたのでやってまいりました(笑)
メタボスタイルですか?
この表現考えたものですね。
ロボットさんの造語ではないですよね。
地デジの放送がそちらでは難しいんですか?
解消されたらいいですね。
東武タワースカイツリー・・・新しい名所がもうすぐできるんですね。
2009年09月26日 08:22
ろこさん
おはようございます。
お忙しいのに過去記事にまでコメントありがとうございます。
>メタボスタイルですか?
:ハイ、寺院の柱の中央部分にある膨らみは「エンタシス」と呼ばれ、鴨居を上方に湾曲させるのを「むくり」と呼んでいますので、これらの表現を使うのが普通でしょうね!、、「メタボ」では施工サイドから叱られそうです(笑)
>地デジの放送がそちらでは難しいんですか?
:受信は出来ますが、多素子のアンテナを高くしないといけません(ーー;)ので、この電波塔に期待してます。
新しい名所として賑わうでしょうね。
2009年09月26日 18:31
東京スカイツリーは進んでいるのかわかりませんでしたが昨年の夏から着工されているのですね。東京タワーは4脚ですが3脚とは始めて知りました。2011年の7月は私のテレビもギリギリになったらテレビの買え変えを考えています。いろいろ勉強になりますね。
2009年09月26日 21:31
野次喜多日記さん
こんばんは。
塔の建設がどのくらい進んでいるがご存じない方が多いですよ!、、終わればニュースになりますからね!(笑)
私の場合は三つの事情があって出かけてきました。
>2011年の7月は私のテレビもギリギリになったらテレビの買え変えを・・・
:そうですか!、、今のところ、遅く買うほうが価格が下がりますから、ギリギリがいいかもしれませんね~。

この記事へのトラックバック

  • 電車での「忘れ物」さがしの今昔

    Excerpt: 電車での忘れ物と云えば、すぐ網棚(あみだな:昔はホントに網で作られていました。。最近は「ステンレス棒棚」と呼んだ方が良さそうですが、今でも鉄道用語では「網棚」のようです~(笑))を思い浮か.. Weblog: ロボットのつれづれ日記 racked: 2010-04-11 10:56
  • 特別展「東大寺大仏」―天平の至宝―へ

    Excerpt: “奈良の大仏さま”は、中学校の修学旅行で見学しているし、その後も何度かお目にかかってはいるのですが・・・ Weblog: ロボットのつれづれ日記 racked: 2010-11-25 22:20
  • 今年もご愛読、ありがとうございました

    Excerpt: 千葉県に住む友人から、「今年最後のミーティング(早い話が、二人だけの忘年会?)をしよう!」と、連絡してきた。 Weblog: ロボットのつれづれ日記 racked: 2011-12-30 18:26
  • 東京ソラマチと浅草を歩きました

    Excerpt: ロボット(私)は、東京スカイツリーの建設工事中に、東武伊勢崎線の業平橋駅を降りて、下町の風情を感じながらこんな記事を書きました。 Weblog: ロボットのつれづれ日記 racked: 2012-07-17 21:06