娘の吹奏楽団・定期演奏会へ

画像ロボット(私)の娘が、乳児にオッパイを与えながら某吹奏楽団に参加して楽しんでいることを、この記事でお話しましたが、あれから4年が経ち、その間に、娘は二人目の乳児にもオッパイを与えながら・・・、現在も楽しんでいます。(ロボットは、団員の方々にさぞかしご迷惑をおかけしたのではないかと案じています)

そして、先月の中旬に例年通り定期演奏会があり、ロボット夫婦が待っていた “ご招待”(席取りと子守りを兼ねて(笑))を受けたので出かけてきました。

節分がとっくに過ぎたとはいえ、寒い日が続くこの時季、いつものように防寒に心がけて開場前の列に加わりましたが、30分以上も前でしたので数人しか並んでいません。

これなら、孫(K君とS君)がお婆ちゃんに要求した「お母さんの顔が見える所で、前の方の席を取ってね!!」をかなえてあげられるのな~!、と、一安心して、後は時計の針が速く(?)回るのを待ちました。(笑)

ロボット夫婦は、席取りの役目も果たして前方の席で待っていると、しばらくして孫たちがお父さんと到着しました。

画像そして、今度は孫たちの席取り合戦で「僕はお爺ちゃんの席の隣り・・・」、「僕は・・・」と、結局、ロボット夫婦は一度座った席を移動することになりましたが、ちっとも苦になりません。(^^♪

演奏会は、2時間ほどですが、ロボットは音楽にも楽器にも疎いので、演奏に関することについてお話をすることはできませんが、居眠りをしてはもったいないと感じる快い気分になったことだけは確かなので、このことは、旦那の理解があって子育て最中に演奏を楽しんでいる娘のために付記しておきます。(笑)

また、K君とS君は周囲に迷惑をかけることもなく静かに聴いたので、わが子の様子を見ながら演奏していた娘は、安堵していたのではないかと思います。

これは、当団が「子どもから大人までみんなで楽しめる音楽を!」を合言葉に活動され、今回の定期演奏会の選曲にも十分な配慮がなされたからだろうな~!、と、感じました。

演奏曲目などの詳細については、今回の演奏会のパンフレットに、当団ホームページ開設の案内がありましたから、こちらにリンクしましたので、よろしかったらご覧ください。

なお、音楽には著作権が存在するのは承知していますが、当演奏会では録音禁止についてのアナウンスがなかったので、デジカメの機能を使って録音してみました。

多分、音質は最悪ですが、データをMP3に変換できたので、演奏会のブログですから読者の皆さんにほんのチョッとだけ雰囲気をお伝えするため、第2部で演奏された映画のテーマ曲「バック・トゥ・ザ・フューチャー」を載せてみました。






この記事へのトラックバック