東京ソラマチと浅草を歩きました

画像ロボット(私)は、東京スカイツリーの建設工事中に、東武伊勢崎線業平橋駅を降りて、下町の風情を感じながらこんな記事を書きました。

つい先日のことのような気がするのですが、3年ほどの月日が流れており、まさに”光陰矢の如し”です。

その記事でのコメント欄を振り返って読んでみますと、懐かしさが蘇えると共に、コメントを頂いた “ブロ友” の半数が想い出の人となりつつあることに、あらためて時の流れを感じます。(ーー)

そして、今では、スカイツリーも完成して開業(TV放送の電波は来年1月から送信の予定だそうですが)していますし、上述の鉄道も東京スカイツリーラインとうきょうスカイツリー駅に名前が変り、否応なしに相応の時の流れを意識せざるを得ません。

さて、前書きが長くなりましたが、実は、その昔、子どもの頃に隅田川の吾妻橋付近の川岸から対岸に向けて竹籤(ひご)の模型飛行機を飛ばして遊んだという、この地元に詳しい友人の誘いで、ロボットは、再び その駅を降りて、徒歩0分である新しい下町の「東京ソラマチ」と浅草を歩きました。

「ソラマチ」とは、もうすでにご存知かと思いますが、スカイツリーを目当てにした観光客の財布の紐を(いいえ、中身を)狙って、その玄関口に建てられたビル、その中の商店街や親しみを感じさせるスペースのことです。

そのキャッチフレーズの一つは、「“きれい”、“かわいい”、“おいしい” をかなえる女性のための空間」となっていましたから、そのフロアーの大半は、ロボットたちを歓迎の対象から外しているのかもしれませんが・・・(笑)

しかし、TVのニュースなどでは、スカイツリーの開業に期待を寄せていた地元の商店街が、必ずしも笑っていられない様子が伝えられていますので、そのあたりにも関心を持って歩いてみました。

文章はこれくらいにして、写真をご覧いただきます。

先ずは、トップの写真ですが、「ソラマチ」を歩いた後に昼食を浅草寺の近くにある天麩羅の大黒家で食べましたので、その前からシャッターを切ったスカイツリーの眺めです。


画像

「ソラマチ」では、みなさんが、カメラのレンズをスカイツリーの上方に向けてシャッターを切っていましたので、ロボットは敢えて下に向けてシャッターを切ってみました~(笑)、、この記事で述べたように、3本脚の底面が三角形である感じが読み取れます。(写真上参照:スカイツリーの脚部です。)


画像

ソラマチには、ファション、雑貨、玩具、化粧品、時計、書籍、文具、レストランなどの店が軒を連ね、さらには、毎日の生鮮食品や惣菜の店まで入店しており、それだけでなく、宅配、美容院、観光案内などのサービス業者名も目に留まりましたから、これでは観光客がソラマチから外へ出て、在来の商店街へ向かうことは少ないだろうな~!!、と、各フロアーにあるキレイな憩いのコナー(写真上参照)の一つに座って心地よい気分を味わい、そこから町並みを眺めて、そんなことを思いました。(ーー;)


画像

結局、ロボットは在来の商店街へは、1円も落とすことなく浅草へ向かってしまったのですが、浅草寺の仲見世(写真上参照)でも財布の紐を解かなかったから、ロボットの行動は、観光客の統計的な参考には供さないでしょうね~(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 81

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのトラックバック