「吹奏楽団 定期演奏会」へ

画像


娘が趣味で所属している某吹奏楽団の「定期演奏会」に行ってきました。

毎年1回、この時期になると開催されますので、その都度 ロボット(私)は家内と一緒にクルマで出かけ、孫たちと合流して同席で鑑賞し、ブログの記事にしていましたから、今回で11年目の投稿になります。

従って、ご愛読 を頂いている ”ブロ友” からは、『いい加減にせんかい!』 と、お叱りがあるのでは?・・・(笑)

一方、ロボットは、書くことがなくなって・・・(笑)、これまでに書き洩らした事はないか?、と過去記事を振り返ると・・・

①娘が楽器に興味を持つようになったルーツをお話ししたり、(⇒ここ
②当楽団の団員となった経緯や、元団員であった旦那との恋愛も、(⇒ここ
③さらに、娘の定期演奏会への執心ぶりを、臨月を交えてお話しし、(⇒ここ
④孫(K君とS君)の演奏会での様子も各記事で書きましたし、(⇒ここでも)
⑤また、演奏会場周辺の観光スポットなども・・・(⇒ここ

思いつくことは殆んど書き尽くしました。( 一一)

それでも、最近は演奏会での楽曲を録音することで、何とか娘のこの記事を継続させて頂いています。
今回もその手で行こう~(笑)と思っていますが、、今回は、運よく?、これまでと違った予想外の事態がありました。

画像★その一つ目は、娘が興奮気味に話してくれたのですが、何と、演奏者に・・・(ここの文面は投稿後に一部削除しました)・・・特別出演しているのです。

音楽的センスの乏しいロボットは、写真を撮るのも忘れてしまったくらいですが、娘は一緒に演奏ができることに大感激だったようです。

演奏会終了後の “打ち上げ”(パーティー)のときに、「サインをしてもらわなくちゃ~!」と云っていましたから、そのうち持って来るでしょう。(笑)

なお、上記 文面の削除に伴い写真右上も消去しました。

★二つ目は、ロボットが寂しさを感じると共に頼もしさも感じた出来事なのですが、孫のK君が、ロボットたちと同席しないばかりか、遠方の席へ座ったのです。

K君は中1となって、部活で吹奏楽部を選択 しました。
吹奏楽部の友人10人程度を誘って、この会場に来ることになったそうで、それでは、爺・婆の隣に座るわけにはいきません。(笑)
小6の前回の演奏会のときとはまるで違って見えました。

楽曲の演奏が終わるたびに送るロボットの拍手は、娘とK君へ向けた気分でした。(^^♪

~∞~~∞~

演奏会は、第一部がクラシック、第ニ部がポピュラーな曲を演奏し、全部で10曲ほど、すべて録音したのですが、第一部から1曲、第二部から2曲を選びましたので、お聴き頂けたら幸いです。

〇第一部から

  吹奏楽のための第3組曲「バレエの情景」
  作曲:アルフレッド・リード






〇第二部から

  真田丸 ― NHK 大河ドラマ「真田丸」のメインテーマ ―
  作曲:服部孝之  編曲:西條太貴





  エル・クンバンチェロ
  作曲:ラファエル・エルナンデス








      


















この記事へのトラックバック

  • 娘の「定期演奏会」へ

    Excerpt: クルマのラジオが、『明日は、関東地方に大雪!!』との予報を告げていた日曜日に、娘(二人の男児を育てる母親です)が趣味で所属する某吹奏楽団の「定期演奏会」会場へ出かけました。 Weblog: ロボットのつれづれ日記 racked: 2018-01-24 17:20