”おやじバンド”の ライブを楽しみました

画像


ロボット(私)が、このようなタイトルの記事を書くと、古くからの”ブロ友”や愛読者様は、不思議に思うかもしれません。

何しろ、一昔前にロボットはここで、自分の音楽的センスを暴露しておりますから、・・・。( 一一)

でも、娘が趣味で某吹奏楽団に参加し、母親になっても抜けきれないでいる影響で、(K君)も部活でこのように音楽に励んでいますので、ロボットには両方からお声がかかり、流石に少しずつ影響を受けているのです。(笑)

さて、今回の ”おやじバンド” との関わりですが、メンバーの一人であるT氏は、ロボットが定年退職した会社での同僚でして、その彼に「ライブがあるときは声をかけてください」とお願いしていたのですが 先日の社友会で一緒になり、・・・。

と、云うことで出かけてきました。

場所は神奈川県ですから、埼玉県からは少 し距離がありましたが、ロボットが結婚当初に住んでいた横浜での生活をチョッピリ思い出しながら、駅ビルのレストラン街で昼ご飯を食べ、開演時間の午後2時より前には、彼の歓迎を受けることができました。(^^♪

バンドのメンバーは6名で、平均年齢は70歳とのことですが、うち一人は Keybord を担当する女性でした(平均年齢をぐんと引き下げる役も担っているように拝見しました)から、”おやじバンド” は訂正しないと叱られそうですが、Web で「おやじバンド」の定義(?)を検索すると紅一点はOKのようですから、このままでお許し頂くことにします。(笑)

MCは Bass & Vocal 担当のK氏。 と、Webのパンフに紹介されていましたが、初めてお会いする人とは思えない柔和な方で、曲紹介に交えてその曲にまつわるエピソードの話にも、笑いを誘われて愉快に聞くことができました。(^^♪

ライブは、2回の休憩を挟んで2時間半、17曲を聴かせて頂きましたが、そのスタミナにも驚きです。

こんなロボットでも、知っている曲が何曲かありましたから、体をゆすって楽しむことができました。
きっと、脳の活性化にも良い効果があったと思います。(*^^)v

このときと同様に録音をしましたので、音質は良くありませんが、貼り付けることにします。

でも、ブログの許容メモリーの関係から全曲はムリですから、許容範囲 max で、6曲を選びました。
因みに、T氏の担当は Drums & Vocal です。

あっ、それから、このライブには他の同僚が聴きに来ていたので、帰りにはその彼と夕食を共にし、在職中には語ることのなかった話題で花が咲き、予定より少 し遅い帰宅となりましたが、彼の向上心にも刺激を受けたので、平凡な日常生活の繰り返しでは得られない収穫の多い一日でした。


〇ライブの録音

曲名:HAVE YOU EVER SEEN THE RAIN(雨を見たかい)





曲名:SAME OLD BLUES





曲名:知らず知らずのうちに





曲名:Sukiyaki





曲名:Tennessee Waltz





曲名:Unchain my heart







      












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 88

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのトラックバック