テーマ:夫婦

映画「春を背負って」

家内から『一緒に映画を観に行かないか!?』と、誘いがあった。 とても珍しいことです。 10年遡ってみても、そのような記憶がありませんから、もしかすると映画の誘いは、これが最後になるかも・・・(笑) ここで首を横に振っては・・・、と、思い、題名も聞かず 『 いいよ~!!』 と、二つ返事。(^^♪ 思い起こせ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんな本を読みました

ロボット(私)は、この日も家でのんびりしていましたので、お昼近くになると、いつものように、家内から買出しのためのアッシー君を要請され、軽い腰をあげました。(笑) 出かける時間が何故お昼直前なのか?や、出かけた先の大手スーパー内でのロボットの振舞いについては、以前にこの記事で話しをしましたので省略しますが、この日も、家内の買物コーナ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

老いては妻に従え!?(その2)

聞いたことがないタイトルだけど、(その2)ということは・・・? ハイ、以前にもここで書いたのです。 なので、「男の面目が潰れる~!(怒)」と、意気込んで入って来た男性の読者さまには、肩透かしを食らわして、しかも煙に巻いてしまったようで(笑)、済みませんでした。m(_ _)m ところが、今回のタイトルは、何と…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

一石二鳥を狙ってみました~!!

ロボット(私)は、ブログをやっていますが、家内はやりません。 家内は、猫の額ほどの小さな庭にある草花の手入れをしますが、ロボットはしません。 家内が、ブログをやらないのは、キーボード拒絶症候群の「患者」と表現したいくらいで、嫌いであり、できないのです。 それでも、ロボットのブログ記事などを画面から覗いていることは、ここ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日比谷公園のガーデニングショーへ・・・

”ブロ友”から、日比谷公園ガーデニングショーの開催(10月22日~30日)の情報を得たので、夫婦で出かけてきました。 今回の会期は既に終了しておりますが、このガーデニングショーは、今回で9回目になるそうですから、それなら次の機会に・・・、と、考えていらっしゃる方のご参考になれば幸いです。 主催は日比谷公園ガーデニングショー実…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

孫たちと「埼玉県こども動物自然公園」へ

「孫たち」というのは、長女夫婦の愛児で、この二人です。 いつもならば、ロボットの家で孫たちとお父さんは暇をつぶし、お母さん(長女)の道楽が終わった後に合流して帰宅するパターンの日なのですが・・・ 今回は、ロボットの家へ来ないで、お父さんと三人で「埼玉県こども動物自然公園」へ行くことにしたから・・・、と電話で連絡があり…
トラックバック:7
コメント:0

続きを読むread more

フランク・ブラングィン展

国立西洋美術館開館50周年記念事業として開催(期間:2010.2.23(火)~5.30(日))されている「フランク・ブラングィン展」へ行ってきました。 ロボットがこの展示会に行くことにしたのは、ベルギー生まれのイギリス人画家であるフランク・ブラングィン(1867~1956)の絵に興味があったからではなく、家内が新聞やTVなどで知っ…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

「今」と「本日」、時間が長いのはどっち!?

きょうは平日ですが、会社は休み(ロボットの定休日)です~♪。 ルン ルン~♪・・と、まではいかないものの、朝7時前に出勤する日に比べれば、いくらか朝寝坊も出来、のんびり気分を味わっています。 しかし、それも11時頃までの数時間、その後は、ブログの紹介欄にも書きましたが、ロボットは「アッシー君」としての役割分担、と…
トラックバック:1
コメント:30

続きを読むread more

GWに“水戸黄門の庭”を訪ねました!

定年を過ぎて仕事の日数に余裕が生じるようになってからは、わざわざ“ゴールデンウィーク”に当てて観光地へ出かける計画を立てることがなくなりました。 それでも、新聞やTVで大型連休の報道を見聞きすると、現役当時が忘れられないのか「ちょっと出かけてみようか!」と、思うのも人情なのでしょうか・・?、、気の進まない顔をしている家内を誘って気…
トラックバック:4
コメント:24

続きを読むread more

久しぶりに・・・!?

記事の更新が滞っているのは、ヤボ用で忙しい日が続いた所為か?、と思っていたのだが、どうもそうではなく加齢の影響が多分にあるような気がしてきた。 何故って、これまでは孫(K君)と一緒に出かけたときの旅行記事などを欠かしたことがなかったが、先月の「湯沢温泉・高原」へ行ったときの写真(左:ホテルからレンタカーで出かける様子/右下:“アル…
トラックバック:1
コメント:30

続きを読むread more

老いては妻に従え!?

「“老いては子に従え”は聞いたことがあるけど・・・、けしからん!」と、男性の読者はこのタイトルを見て、ロボットに焼を入れてやろうと、意気込んで飛び込んでこられたかもしれません。(笑) 女性の読者は、納得はするものの腹の中では「情けない男ね~!」と、・・・(笑) いずれにしても旗色が悪いタイトルなので、思案した(いつもタイトル…
トラックバック:0
コメント:44

続きを読むread more

「散歩へ行こうか!」

昨日は、ぽかぽか陽気だったので久しぶりに家内に「散歩へ行こうか!」・・・、ということで出かけて来ました。 場所は、上に案内掲示の写真を貼りましたが、埼玉県の嵐山(らんざん)町にある鎌倉時代の有力武士畠山重忠が居住したところと伝えられる「菅谷館跡」で、国指定史跡。(下の地図参照) 我が家からクルマで1時…
トラックバック:2
コメント:34

続きを読むread more

味噌と白鳥??

 私(ロボット)は、家事をほとんど手伝いません。  だから、その罪滅ぼしに、アッシー君を努めていることを、下の<関連記事>から容易に推察して頂けると思う。(笑)  最近は"スパーマーケット”へ行くと、ご夫婦で野菜や肉などの食材を買い求めている姿を普通に見かけるようになったが、以前(15年ほど前、いや、もっと前か?)は希な…
トラックバック:1
コメント:30

続きを読むread more

散歩を兼ねて「江戸城展」へ!

江戸東京博物館(東京・両国)で、江戸城の築城550年を記念して「江戸城展」が開催されており、その盛況ぶりが新聞で報道されています。 機会をみて是非見学しようと思っていましたので、このところの運動不足解消を兼ねて家内と出かけることにしました。 しかし混雑は御免ですので、休日を避けて、しかも通常は休館日である月曜日(特別開館日が…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

過ぎたるは・・・!?

「過ぎたるは猶及ばざるが如し」という言葉がありますが・・・ きょうの記事は、「きょうのお昼ごはんは、散歩がてら歩いて行こう!」と、約2km先の食事処へ出かけたときに見かけた光景からのものです。 その前に、家内との外食は日常的になっています(特に昼食)が、その理由はこの記事「妻の定年!?」の考え方によるのですが、私の出勤日には…
トラックバック:0
コメント:42

続きを読むread more

喜ぶべきか、悲しむべきか!?

ブログを始めて2ヶ月が経過した頃、ブログを始める以前と比べて、家内との会話が減ったことに気づきました。 そこで、その対策について、「新聞記事も、我が家のblog会話を後押し?」の記事をアップして紹介しました。 現在でもそのことを継続していますので、家内は私のブログが「夫婦喧嘩の功罪!?」記事から10日間以上も更新さていないこ…
トラックバック:0
コメント:38

続きを読むread more

250万分の2??

昨日(3月4日)の新聞に、「第29回日本アカ デミー賞」授賞式の記事が載っていました。                   それによると、ある作品が最優秀作品賞をは じめ全13部門中、主演女優賞を除く12部門 で最優秀賞に輝いた旨の見出しが、目に飛び 込んできました。   記事は、その映画が、昭和33年…
トラックバック:0
コメント:34

続きを読むread more

クリスマスイブの日の小さな駆け引き?

つまらない会話ですが、記事にしました。 私「クリスマスイブだから、散歩がて  ら繁華街(東京)へ出てみるか?」 妻「風が強いし、気温も低いから寒、 いわ!、お一人でどうぞ!」 私「・・・」(ご機嫌が斜めかな?) 妻「・・・」(いま出ると夕飯の仕 度が忙しいのよ!)←私の推測 私「その新聞を取ってくれ!」 妻「ハイ、どうぞ…
トラックバック:0
コメント:21

続きを読むread more

新聞記事も、我が家のblog会話を後押し?

私のblog仲間には奥様もいらっしゃいますが、我が家の大蔵大臣(家内)は、blogをやりません、と言うより出来ないのです。 野球をプレーされない奥様方でも、野球を話題にしているのをよく見かけます。 blogをやらない家内も、blogの話題に引き込めると思ったのです。 私がblogを始めて2ヶ月ほど経過した頃、以前より家…
トラックバック:1
コメント:42

続きを読むread more

ロボットにクルマを運転させる妻?

「新鮮な野菜を食べよう!」と言うことで、昨日はJAの直売所へクルマで出かけた。 比較的安価なので、ガソリン代をプラスしてもスーパーより経済的だ。 もちろん助手席には妻が座ったわけだが、運転に対する指図がいつもよりウルサイ。 いつものことだが、助手席側を走る自転車の有無、交差点の信号の色、ブレーキを踏むタイミングまで声を発す…
トラックバック:2
コメント:7

続きを読むread more